Home > Weblog > My Mother Earth > ディズニー&ペンギン世界一周~ようやく南米サンティアゴ到着~

Weblog

December 4th
2010

ディズニー&ペンギン世界一周~ようやく南米サンティアゴ到着~

カテゴリー: My Mother Earth, Weblog, 世界一周の旅

 

いよいよ、フォークランドへのゲートウエイ、チリのサンティアゴまでやってきました≧(´▽`)≦

心配してた荷物も無事到着。しかも今回は税関チェックなしだったので楽でした。農業・牧畜大国であるチリは、植物や肉類などの持ち込みに非常に煩い国です。私が今までいった国の中では、一番煩いかも。次にNZ。

 

日本人が割と日本食を持ち込むのを知っていて、日本人の荷物(食料)チェックが厳しいので、今までサンティアゴ入国は早24回になりますが、うち3分の2は、荷物開けられて、食料(フォークランド自炊用)の細かいチェックを受けました。税関職員で英語の通じない人が結構いるので、食料関係のスペイン語だけは覚えて行っています(爆)。まあ、今までも没収されたことはないのですが、チェックに時間がかかるので大変です。

 

で、次に向かったのが、ラン航空の予約カウンター。座席の限られた無料航空券なので、意に沿わない便の予約になってしまったので、これをラストミニッツで無料席開放に賭けたのですが、残念ながら普通席も含めこの便は満席。

サンティアゴ~プンタアレナス間って、ホントにいつも満席なんですよね・・・ホントは明日の朝8時頃にサンティアゴを出る便で、プンタアレナスを経由してフォークランドへ行ければ楽だったのですが、この便のサンティアゴ~プンタアレナス間がどうしても取れなくて、やむなく今晩真夜中の1:50にサンティアゴ出発、プンタアレナスに5時頃到着する便に乗り、プンタをお昼過ぎに出るフォークランド行きの便に乗るというスケジュールになってしまいました。

プンタアレナスの空港で7時間・・・(汗)。ホントに何もない小さな地方空港なので、何して時間つぶそうという感じです。カフェや店なんかもやってないし、かといって町は何回も行ってるから、お金かけて(移動費)行ってられないし・・・。 

なので多分空港の床に転がって寝てます(爆)。南米のほかの国ならちと怖いところですが、チリはホントに他の南米諸国に比べると平和です。もちろん荷物は体にしばりつけて寝ますが(笑)。 

この真夜中のフライトまでまだ半日以上あるので、空港ホテルでグダグダパーク疲れを取るつもりです。ちなみに、今回の旅で一番高いお金を払ってるのが、この空港ホテルなんですよね・・・。ホリディ・インごときに一番高い金って・・・。ロンドンもアナハイムもヒルトンだけど、ここよりずっと安いぞお・・・部屋もずっと立派だし・・・。空港ホテルがここ1軒(厳密にはもう1軒あるけど、ちょっと遠いし古い割に高い)しかないのをいいことに、高い料金設定なんですよね・・・確かに空港まで徒歩15秒で行ける、つまり空港のすぐ前という絶好のロケーションなのですが・・・。

 

ところで話は変わって、マイアミからサンティアゴのフライトは、アメリカンだったのですが、昨年頃に新型シートに変わったのですが、結構しょぼいシートだとはわかっていましたが、やっぱりしょぼかった(爆)。一応ベッド型なんですが、足が少し低い斜め型、つまりライフラットと言われる型で足がイマイチだし、2-2-2の配列で、前と結構間隔が狭いので、プライバシー感がないんですよね・・・ラン航空も2-2-2ですが、こちらは前席との間隔が広いし、完全に水平になるし、ふとんは羽ぶとんだしで、ずっといいんですよね~。

マイアミ~サンティアゴ間は、アメリカンの便もランの便もあるので、希望はランだったのですが、無料席に空きがなく、やむなくアメリカンに。最後のセクターであるロス~成田も、ホントはJALが良かったのですが、これも無料席にあきがなくて、やむなくアメリカン。なんか、シートに関しては、せっかくビジネスなのにがっかりです。

 

でも、意外なことにアメリカンのビジネスの食事は悪くないんですよ。

経営難で食事の質なんかも落としているところが多い中で(ビジネスシートでは一番好きな英国航空ですが、食事の面では、一番質を極端に落としている気がします:汗)、アメリカンは割と豪華。マイアミからの便では、先述のようにプライバシー感がなくて、写真を撮りにくい雰囲気だったので、写真はないのですが、アミューズに「モッツァレラチーズとドライトマト(しかもモッツァレラの量が半端ない!)」、前菜に「スモークサーモンごっそりとロブスター」、スープは「スペインのニンニク風スープ(ソパ・デ・アホってやつですね)」、メインは3つ選択肢がありましたが、選んだのは「ロブスターのアジア風」、これも中華っぽくて美味しかったです。そして食後は、アメリカンビジネスのおなじみの「アイスクリーム・サンデー」。量がアメリカサイズで半端ないんですが、すっごく美味しいんです。甘さを抑えたバニラアイスの上にたっぷりと生クリームやナッツ、チョコレートなどをトッピングしたもの。全部は食べませんが、いつもデザートはこれにします。

でもアメリカン、しばらく使ってない(前に使ったのは今年の2月??)うちに、預け荷物にすっごく厳しくなったんですね。預けたとたん、「エクセス$60ね」とか言われてびっくりしました。何でも1個の荷物が50ポンドを超えたら$60になったらしく、しかも私のは、パークで買い物をして荷物が増えていたので55ポンド。5ポンドもまけてくれない!!

まあ、どこも経営が厳しいので仕方ないんでしょうが、これには焦りました。で、今回買い物なんかで荷物が増えたときのためにもってきていた予備のコロコロバッグがあったので、これに必死に詰め替えて、何とかエクセスを支払わずに済みました。コロコロ持ってきててよかった~♪

 

ということで、これから半日、空港ホテルでパークの疲れを取って、フォークランドでのサバイバル(?)生活に備えます!!

 

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック6件

  1. トム より:

    お元気そうで本当に良かったです♪

    旅も既に3分の1が終了ですか?!
    これからフォークランド、楽しみにしています@^^@

  2. リリス より:

    サンティアゴに到着されたんですね。お元気そうでよかった!
    税関は最近、何処も厳しいですね。
    インドでさえもX線を通してチェックするのですよ。
    駐在の日本人がかなり増えたので日本食の持込に煩いんです。
    まあいい加減な国のことですから持ち込む手段はいくらでもあるようですが(笑)

    アメリカンの機内食。豪華ですねえ。さすがビジネス!
    いよいよ、フォークランド!
    なんだか一緒に旅をしている気分でわくわくします。楽しみ♪
    ホテルで少しでもお疲れが取れると良いですね。お気をつけて!

  3. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    そうね。3分の1が終わったのね・・・
    まあ、何とか元気にしてます。
    でもやっぱりパークで遊びつかれたかも(爆)
    トムさんもお元気で~~~

  4. 斎藤美香子 より:

    リリスさんへ

    あ~、インドも到着時の税関でX線とおしますよね。
    でも、私が頻繁に行ってた頃は食料というよりキナ臭い時代(政治家の暗殺や爆弾事件)だったので、そちらのほうの対策だったけど、時代は変わったのですね~~。日本食をうってるお店なんかもありますものね~~。

    アメリカンは席はしょぼかったけど、食事は豪華でした。最近ビジネスでも内容ケチるとこが増えたのに(笑)。

  5. くみ より:

    飛行機で羽根布団!!
    あの飛行機の毛布の静電気と必死に
    戦ってるので憧れだわ~(ノ◇≦。)
    お正月にトンガにいる親戚を訪ねたときに
    色んな食物取り上げられました~。わさび漬けは
    「薬だ!薬!」って死守しましたけど(;´Д`)ノ

  6. 斎藤美香子 より:

    くみさんへ

    おお!!今回のくみさんのコメントで、インパクト最強なのが、「トンガにいる親戚」ですよ!!
    やっぱり国際派のご家族ですねえ・・・でもあちこち行けていいなあ・・・

    トンガはやっぱり日本食手に入りにくいのかなあ??
    でも最近はイースター島にも日本食レストランがある時代だし(爆)、なんか、すごいですよね。

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ