Home > Weblog > My Mother Earth > ディズニー&ペンギン世界一周~いよいよ帰国~

Weblog

January 4th
2011

ディズニー&ペンギン世界一周~いよいよ帰国~

カテゴリー: My Mother Earth, Weblog, 世界一周の旅

 

このカテゴリーでほぼリアルタイムで、時系列的にちゃちゃっと簡単に書いてきた「ディズニー&ペンギン世界一周記」。
とりあえず、この記事で終わらせようと思いますが、フォークランド及びディズニーのカテゴリーで、それぞれの詳細については、これからも時々書いてみたいと思っています。


(A航空会社のシート:シート間隔狭いっす:汗) 

実は、現地からのリアルタイムでの更新では書かなかったのですが、今回も「一歩間違えれば命に関わる大事件」というのはあったのですが、諸事情からしばらくは書けないので、これは・・・まあ1ヵ月後くらいに書きましょうか(笑)。結構面白いネタです(←助かったから面白いと書ける:爆)

 

今日は全くもって大した事件ではないのですが、ロス~日本という旅の終わりに「なんだかなあ・・・」ということが2件あったので、それも含めて、旅の最終セクターであるロス~日本の移動について書いてみます。

前回の記事で書いたように、残念ながら旅の最後でついに最初で最後の雨にたたられ、雨のインパとなってしまったアナハイムでしたが、帰路につくこの日も雨でした。

どうやら4~5日前からずっと雨だったらしく、テレビでもカリフォルニア州のあちこちで洪水が起きている、というニュースも目にしました。インパした日だけが雨ならモヤモヤ感が残るところですが、まあ、そんな状況ならしょうがないと思えるものです。特に心残りはありませんでした。

 

アナハイムから、ロスの空港まではタクシーなら時間にもよりけりですが、40分前後の移動距離。勿論タクシーやレンタカーは一人だと高くつくので、一人旅の際毎度利用するのが、所謂「乗り合いバン」。数社ある乗り合いバン会社の中でも、アメリカ各地で利用して一番信頼しているのが、青い車体の「スーパー・シャトル」。今回もこのスーパーシャトルを前日に予約してありました。

利用したことのない方もいらっしゃると思うので、ちょっと説明しますと、この「乗り合いバン」というのは、予約を受けた客をあちこちの家やホテルから拾って目的地に行くバンのことで、複数の客でシェアするので、アナハイム~ロス空港くらいの長距離になると、タクシーよりはずっと安く済みます。安く済む代償は、タクシーなどによる直行にくらべて時間がかかる・ピックアップの時間に多少のズレが出る(そりゃそうですよね。あちこちに寄ってくるわけなので)ということなのですが、これも、時間に余裕を持って予約すれば、特に問題のないことです。

というわけで、この日も予約時に指定された時間より10分ほど遅れてのピックアップとなりましたが、私の中では10分なんて遅れのうちにも入らない感覚。まあ30分くらい遅れて初めて「ちょっと遅れたなあ」くらいの感覚です。

 

そして私をピックアップした後、次のホテルでピックアップしたのは日本人の中年カップル。ところが車に乗り込む前に、外でなんだか女性が運転手と言い合いしています。そしてそのまま怒った表情で入ってきた日本人女性、挨拶しても無視されるくらいのイキオイで怒っていました。

どうやら私が日本人とは気付いていない様子(フォークランドなどで日焼けしたり、化粧っ気のない私は、海外では「アジアのどこかの人」と認識されることが多いのです:爆)の女性は、車内で大声で日本語でカップルの男性と話し始めました。

「全く・・・予定時間より10分も遅れて・・・乗り遅れたらどうしてくれるのよ!!そしたら会社を相手どってクレーム入れてやる!!」

「遅れてくるなら予約時間なんて何の意味もないじゃない!まあ、あのドライバーというより、会社の管理体制に問題があるんだと思うけど、ドライバーを怒鳴ってやったわ。」

「ちょっと・・・この辺のホテル周ってるから、まださっきのホテルからほとんど進んでないのよ。もう15分も走ってるのに・・・これじゃホントに乗り遅れるわ」

などなど、文句タラタラ・・・。
うわ~~、日本的感覚をそのまま持ち込んでいるというか、日本的感覚でもこういう相乗りは10分くらい遅れてもしょうがないと思えると思うし、時間に余裕を持って予約することは自己責任だと思うんだけど・・・。

 

ロス空港までは所要45分ほど。45分ならかなり早く到着した方だと思うのですが、その45分間、女性はず~~~っと文句タラタラでした。聞いてて気分悪くなりました~。

 

そして気を取り直してA航空でチェックイン。保安検査などの後、A航空のラウンジへ。
旅行記の中でも書いたかも、ですが、A航空のラウンジ・・・広さはあるのですが、昔から結構ケチくさいので、同じアライアンス(航空連合)のラウンジがある場合は、いつも別のラウンジを使うようにしています。ところが今回は、同じターミナルの中に他に提携ラウンジなし。

ここは、ファースト・ビジネス利用者、FFPの上級会員以外に、年会費制(結構高いです)のクラブ会員も利用できるのですが、まず飲食関係がしょぼい。コーヒー・紅茶・オレンジジュース以外の飲み物は、無料なのは1杯だけで2杯目からは有料。食べ物もあるのは大きなビンから必要なだけ取り分ける形式のお菓子(プレッツエルなど)1種類だけ。普通無料で置いてありそうなサンドウィッチなどは全部有料。

しかもWi-Fiは有料(10ドルちょい)・・・いくつかの空港ではA航空ラウンジでも時間制のWi-Fiカードを無料で配るところがあるのですが、ロスはなし。うは~~、ケチくさい・・・。

 

それでも以上は前から知っていたことだったので、特に腹も立たないことだったのですが、ここで私の怒りが爆発する出来事があったのでした。

パソコンに取り込んだ写真の整理でもしようと思っていたら、充電器のコンセント(日本と同じAタイプの)をうっかり手荷物に入れ忘れていたのに気がつきました。

気の利いたラウンジなら、マルチタイプのソケットに対応したコンセントになっているものですが、ここはAタイプしか受け付けない形状。でもまあ簡単に借りられるだろうと、サービスカウンターに行ったところ、対応した女性はなんだか高飛車な感じの人。

予想したとおりソケットは貸し出ししていました。海外のラウンジなんかで何かを借りたり、シャワールームを借りたり(鍵貸し出し)する場合は、引き換えに何も要求しないとこもありますが、何か要求されたとしてもせいぜい搭乗券くらい。まあ、うっかり忘れて、シャワールームの鍵を持って行かれたら困るので、忘れないように搭乗券を預かるということですね。でもその女性、パスポートの預かりを要求してきたので、びっくり。
ソケットって・・・せいぜい$2~$3で買えるシロモノですし、A航空のシャワールームを借りる時などは、毎度搭乗券預けのみでしたので。

「パスポートはやっぱり大事なものなので、搭乗券を預けるということではどうですか?」

「駄目よ!パスポートよこして!」

ここで、丁寧な言葉遣いで「すみませんが、そういう決まりになっているので、パスポートお預けくださいませんか?」みたいな感じだったら良かったのですが、とてつもなく高飛車で失礼な物言い!!

 

「いや・・・私あちこちでいろいろな航空会社のラウンジ利用してますが、これまでせいぜい搭乗券を預けるというのはありましたが、パスポートというのはなかったのでちょっと困惑してます。ご存知のようにパスポートは非常に重要なものです。きちんと管理して頂けるんでしょうか?万一無くなった場合の責任はどうなるのでしょう?」

するとその女性、顔色も変えずに、「責任って・・・何かあっても私の責任じゃないわよ。こっちだって貸してあげるんだから、黙って持っていかれたりしたら困るのよ。だからパスポートくらい預からないとね。」とまたまた高飛車な物言い。

 

今考えると、そこで借りるのをやめればよかったのですが、ここでついにパスポートを渡してしまったのです。するとその女性・・・

私のパスポートを「ポン」と投げるようにして、後ろの棚に放り込んだのです。

それを見てブチキレました。

で、「客の大切なパスポートをそんな扱いするとは信じられない。ソケットは借りなくていいです。だからパスポート返してください。」と言って、パスポートを奪い返してきました。

 

どうも・・・A航空とはこの手の不快なトラブルが多いんですよね・・・2年前には、私が同行したテレビ取材チームのメンバーが、機内で有料のお酒を買うために$20渡してお釣りを待っていたのに、お釣りもお酒も来なくて、それを英語の出来ないメンバーに代わって私がクレームを入れたところ、「$20なんて受け取ってない。タダで酒をせしめる上に、14ドルもネコババするつもりね」みたいな暴言を吐かれて、機内でケンカしたこともありました。

 

今回利用した航空会社中で、シートも一番ショボイので、嫌な気持ちを引きずったまま飛行機に乗り込んだのですが、ビジネスががら空きで居心地が良かったのと、予約しておいた日本食がやたら美味しかったので、ちょっと機嫌も直りました(爆)。


(先の写真のように前後の間隔が狭いんですよね・・・180度フラットにはなるのですが、斜めになる所謂ライフラットな上、足元は前席の下に入り込む感じなので、隣に人が来ると出にくい・・・) 

そうなんです。今回利用した航空会社で一番機内食が美味しかったのは、意外や意外。米系のA航空でした。マイアミ~サンティアゴ線のA航空の機内食もやたら美味しかったのですが、この予約しておいた日本食も美味しかったです。まずは見てください。このボリューム!!


(前菜の押し寿司)

(松花堂風ですっごいボリューム) 

日本食と言えば、勿論日系が一番・・・と思いますし、実際格調高い正統派の懐石を出してるのは、日系だと思うのですが・・・でも、グルメじゃない私には懐石料理とか旅館の料理みたいに、見た目美しく食材も素晴らしく、だけど、普段生活の中で食べてる家庭料理とかなりかけ離れたもの・・・よりも、、見た目は悪くても、家庭料理の方が好き。

でも今回のA航空の松花堂弁当風日本食は、数の子とかイクラとか明太子とか、日本の正統派の食材をそのまま使っていながら、もっと家庭料理に近い感じに調理されてて、すごく美味しかったのです。メインの和風ステーキはさすがにおなかが一杯で食べられませんでしたし、暖かい機内食は基本苦手なのです。

機内食に関する私の持論は、「機内で再加熱しなくて済む冷菜が一番美味しい」ということで、洋食の場合は前菜、日本食の場合も松花堂みたいなのが一番美味しく感じます。

(A航空の名物と言えば、ホイップクリーム・ナッツ・チョコレート・ヌガーなど満載のデザートのアイスクリームサンデーなのですが、この便ではサンデーじゃなかった・・・けど、これも美味しいアイスクリームでした) 

ということで、無事ほぼ定刻どおりに成田に到着して、私のディズニー&ペンギン世界一周の旅は終わったのでした。

 

あとは、先ほども書きましたが、ディズニー、フォークランドそれぞれのカテゴリーで旅の中の出来事の詳細などを、時折書いていきたいと思います。

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック14件

  1. たまにいるよね。
    同じ国の人として、うぎゃ〜!!!な方たち。
    TABIちゃま、おつかれしゃまでした。

    それにしても、A会社、飯うまそ〜。
    エコのみと大違い〜いいな〜(ヨダレ)
    今度乗るときは、おいらをお連れくださいまし。
    エコのみ席のおいらが、背後から残り物をいただきに参ります(爆)

  2. たろのすけ より:

    TABIさん、嫌な思いされちゃいましたね。
    お疲れ様でした(ToT)/~~~

    私は英語がへたっぴなので、トレーをたたきつけられたり
    あんたの相手なんてできないと怒鳴られたり・・・・
    ↑これはなんちゃってネイティブ国で

    嫌な思い出はとっとと発散ですぅ~

  3. リリス より:

    TABIさんこんばんは!

    文句たらたらの中年女性はインド旅行は絶対無理ですね(笑)
    10分なんて遅れのうちに入らないわよ~~
    3時間、4時間遅れて当たり前の国で私も1時間は平気で待ってられるようになりましたよ。
    辛抱強くなったというか慣れって恐ろしいというか(汗)
    こういう方と同じ車に乗り合わせるとなんだかこっちまで気分が悪いものですよね。
    その上あのA航空のカウンターの女性の対応の悪さ。
    ほんとにお疲れさまでした!

    最後の日本食はすごく美味しそうですね!これで嫌なこと全てを忘れられる?(笑)
    すごいボリュームですよね。ご飯えらい大盛り!
    私も加熱しないで美味しく食べられる機内食が好きです。

    お正月はゆっくり出来ましたか?

  4. トム より:

    昨日は壮行会(笑)ありがとうございました(*^_^*)ノ

    主人に現地から電話があったみたいなのですが、
    やっぱり寒い(しかも雨で地面が濡れてる)らしいです。。。
    頑張って行ってきます!
    途中、ブログ更新しますね~

    乗り物が10分遅れても、のんびり構えて( ..)φメモメモ
    A航空も何処か気になるところですが・・・
    たぶん今回は行先が違うので、大丈夫?かな(爆)

  5. ずんこ より:

    あけましておめでとうございます。
    今年もどうぞ宜しくお願いします。

    ラウンジでパスポート・・?
    一度も言われたことないです・・。
    搭乗券は何度かありますが・・しっかしその人カンジわる!!
    アメリカのラウンジはお金がかかるイメージです。
    うちの会社の子たちもずっとヒューストンのラウンジでお金かかると思って水しか飲んでなかったみたいで・・試しにバーカウンターでビール頼んだらタダだったって大喜びしてましたよ。普通のラウンジならどこでもタダなのに・・

    日本人のその女の人もかんじわるいですねぇ
    日本でもそれぐらいの遅れなんてザラにありそうなのにー

    大事件気になりますーー

  6. かよぱ より:

    お食事おいしいと、気分にあがりますよねー。
    さっきまで、低迷していた気分が、ご飯食べると上がってきたりします。
    ボケると、これまでの生き方が現れる発言をすることが多いらしいですが、私は、ボケばあさんになったら、常にごはんのことばっかりしゃべるんだろーなぁ。グルメ発言ならいいけど、今日はご飯の量が少ないとか、どうでもいいこと言うんだろうな。
    ボケTABIばあさんの場合は、ペンギンの話とディズニーランドの話と飛行機の話の混乱形ですかね?「飛行機で隣の席になったドナルドは飲みっぷりが良くて、ペンギンは箸の使い方が下手だった・・・」とか。

  7. 斎藤美香子 より:

    たろのすけさんへ

    なんかね~(^o^;)A航空とは相性悪いのかなあ・・・
    他であんまりこういうことないんですけどね(汗)

    それにしても、トレーをたたきつけられたり、怒鳴られたりってなんですかあぁぁぁ~(@Д@;
    なんちゃってネイティブ圏ですかっ!これまた不快な思いを・・・(涙)

  8. 斎藤美香子 より:

    ジェームズ・ふりっぱーちゃんへ

    この名前で思い出したけど、新刊買ったよ(爆)
    ボーナム君大活躍だったね(笑)

    A航空、なんか相性悪いけど、ゴハン美味しかったよ。
    ってか、あの山盛りゴハンに圧倒された(爆)。
    エコも乗ったことあるけど、味的にはエコも悪くなかったような気がするぅ~。

  9. 斎藤美香子 より:

    リリスさんへ

    そうそう、インドなんて絶対無理っぽいですよね。
    今ではあまりないのかも、ですが、昔国内線がICしかなかった頃は、6時間以上の遅れもよくありました。
    地方空港で、カラカラ音をたてて回る扇風機の下で、汗流して待っていた記憶・・・今となってはなつかしいです。

    今は複数の会社があるから、昔ほどはひどくないのかな??
    でも、電車とか待ち合わせとかは、きっと昔とあまり変わってないんでしょうね(爆)。
    リリスさんの言うとおり、慣れればなんてことなくなりますよね。

    お正月は2日間ほど実家に帰ってきました。
    リリスさんは鎌倉詣でされたんですよね。
    今年もどうぞよろしくです♪

  10. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    いや、くるしゅうない(´0ノ`*)←何のこっちゃ!?

    というか今頃機内ね。
    アップグレードおめでとう!!(^ε^)♪
    ブログ更新も楽しみにしてまふ。
    寒波にまけず楽しんできてね。耳から白いモノが出ないように注意!(爆)

    A航空・・・そのままA航空(爆)

  11. 斎藤美香子 より:

    ずんこさんへ

    こちらこそ今年もよろしく~(≧▽≦)
    私もずんこさんと一緒に忘年会か新年会で飲んだくれたかったわ(笑)
    帰省で余裕があったらyamaguchiさんと駆けつけるわよ★

    そうでしょ~!ラウンジでパスポートなんてないでしょ??
    搭乗券は、まあ鍵とかうっかり持ち帰らないように預かるんだと思うけど。

    最近米系はA航空しか利用してないからわからないけど、数年前デルタ使った時は飲み物は無料だったような・・・
    A航空も、海外のラウンジは無料なのに国内は有料って・・・まあ、海外は利用者少ないけど、国内は多いから、その辺削減しただけで、随分違うのかな。でも、せめてwi-fiくらいは無料にしてほしい!!

    大事件はねえ・・・自分で言うのもなんだけど、ネタ的にはかなりおもしろい・・・
    ほとぼり冷めた頃に書きます(爆)

  12. 斎藤美香子 より:

    かよぱさんへ

    かよぱさんのコメント、昨夜遅くに読んだんだけど、
    しばらくおなかよじれて苦しかった(爆)
    盲腸とかの手術後に読んでいたら、再手術だったかも(爆・爆)

    >「飛行機で隣の席になったドナルドは飲みっぷりが良くて、ペンギンは箸の使い方が下手だった・・・」

    ツボに入った~~~(爆)
    多分ボケばあさんになっても、これは忘れないで覚えてそう。
    で、実際言いそう(笑)

  13. モトガガ より:

    遅くなりましたが、まだ松の内なので・・・明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします。
    まずは旅の疲れを癒して・・・なんでしょうが!
    楽しいブログ、楽しみにしております。

  14. 斎藤美香子 より:

    モトガガさんへ

    コメント並びに、メールありがとうございます♪
    今年もまた遊んでくださ~い(≧▽≦)

    旅の疲れというか・・・毎度のことなのですが、
    むしろ旅で蓄えたエネルギーが、こちらの日々の暮らしで
    少しずつ減っていくような感覚です(爆)

    あ、例のもの是非欲しいです★これはメールで連絡します☆(‘-^*)/

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ