Home > Weblog > My Mother Earth > いよいよ明日から!!

Weblog

June 19th
2011

いよいよ明日から!!

カテゴリー: My Mother Earth, Shetland Islands(United Kingdom), Weblog

 

いよいよ明日からウィンブルドンが開幕しますねо(ж>▽<)y

テニス観戦、特にこのウィンブルドンは大好物な私ですが、何故かこの季節は過去15年ほど毎度海外に行っていて、今年は去年に引き続き、漸く大会をゆっくり日本で観戦することの出来る2度目の初夏となります♪

明日から寝不足の日々が続きそうですが、ここぞの場面でも決して弱気になったり怯んだりしない超一流選手のプレイに、毎度力をもらい、寝不足も感じません。
今年はどんな伝説の試合が生まれるのか・・・とても楽しみです。

 

数あるウィンブルドンの名試合の中でも、私が最も忘れられない試合は、3年前2008年のラファエル・ナダルとロジャー・フェデラーの決勝戦です。

この年はちょうどウィンブルドンが開幕した頃に、イギリスのシェットランド諸島にいました。シェットランド諸島・・・私の好きな場所のベスト5に入る場所ですが、本当に素晴らしいところでした。シェットランド諸島の中でも秘境と言われる離島などにも行きましたが、地形や雰囲気・気候などが、私の心のふるさとフォークランドにとても似ているところも、私がこの島々に惹かれた理由の1つかも知れません。


 (フォークランドに似てる~♪)


 (大好きなパフィンがいっぱい♪)


 (諸島を縦断したレンタカー) 

レンタカーを借りてシェットランド諸島を周る日々でしたが、どうしても決勝戦だけは全部テレビ観戦したい!と考えていました。男子決勝戦の夜に私が宿泊したのは、どこまでも続く美しい田園と湖、海岸に囲まれた絶景の中にある一軒宿。所謂B&Bと呼ばれる宿でしたが、価格はとても安かった(3,000円弱)のに、部屋は広いし朝食も素晴らしく、最高の宿でした。しかも、他に宿泊者が誰もいなかったので、昼はこの宿の犬を連れて近くの海岸を散歩したりしてゆっくり過ごし、夕方以降は数キロ行ったところにある一軒家のパブに入ってウィンブルドン観戦と、最高の日々でした。


 (部屋も広くて快適)


 (実家の犬と同じラブラドール) 

そしてナダルとフェデラーの決勝戦も、パブのカウンターでレモネード(車運転中でしたし:笑)を飲み、夕食にシーフードシチューのパイ包みをほおばりながら、地元のおじさんたちと一緒にエキサイトしながら観戦したのでした。


 (イギリスっぽい天気ですね:笑) 

試合はまさに死闘という言葉がぴったり来るほどの白熱した内容に!

ナダルの健闘ぶりにも感心したものの、そこまでフェデラーは5連覇を重ねていましたし、何よりその安定感に溢れたプレースタイルから、私は「この試合は100%フェデラーが勝つ」と確信していましたし、一緒に見ていたパブのお客さんたちも同じ意見でした。

 

ところが、ナダルがホントに食い下がる食い下がる・・・それまで安定していたフェデラーもナダルの奮闘ぶりに押されたのか、少し乱れが出てきました。

タイブレイクの連続、しかもその日はウィンブルドンの空模様が非常に不安定で、雨で2度の中断が入り、試合は6時間半を越えました。うち実試合でも4時間半を超え、ウィンブルドン史上最長試合になったのですが、それだけの長時間集中力が切れない2人はまさに神の域!!って思いました。

さすがにパブのカウンターで見ているのも疲れてきたので、2度目の中断中に急いで宿に戻り、宿のテレビで試合の行方を見守ることにしました。


 (私信:MIZUEさん、萌えて~:笑) 

そしてどちらが勝ってもおかしくない均衡する試合をモノにしたのは、ナダル!!

いや~、この試合はホントに凄かった!!今後何年も語り継がれる伝説の名試合になることでしょう。そんな名試合をシェットランドという素晴らしい場所で観戦できた、3年前のウィンブルドンもホントに楽しかった!


 (シェットランドのパフィンはホントに人懐こいので、標準レンズでこんなアップも撮れてしまいます) 

シェットランドと言えば、先日命の危険を感じた事件を挙げた記事(→こちら)を書きましたが、そういえばシェットランドにいる時も、かな~り危なかった事件があったのを忘れていました。

以前書いていたブログでも一度書いたことがあったので、その頃からブログをごらんくださっていた方は覚えているかも知れませんが、あわや乗っていた小型機が海に不時着!?という事件がありました。この時は本当にトラブル続きで、その後は乗っていた飛行機に雷が落ちて、途中の空港に緊急着陸。悪天候でヒースロー空港が閉鎖になり、ヒースロー空港で一夜を明かすという貴重な体験もありました。

それも近いうちに書こうと思いますが、まずは先の記事で「つづく」にしたままの「去年のフォークランドであった大事件」も書かないといけませんね(汗)。

 

次回のブログ更新時には、それをまず書きたいと思います!

 

そして明日から開幕のウィンブルドン!錦織君の緒戦の相手も強豪ですが、錦織君も応援しましょう!

 

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック6件

  1. プロの集中力というものは凄まじいものですね。
    (わたしゃ、20分が限界です。)

    錦織君も出るのですか。頑張って欲しいです。^^

  2. トム より:

    ぎゃ=====!!
    鳥さんだ~~~~~(大汗)

    私、鳥さんは本当に見るのも食べるのもダメなんですよ(*^。^*;)
    唯一、からあげくんなら食べれます(爆)

    ウィンブルドンはテニス部の時ははまって見てましたよ~♪
    時代はサンプラス絶頂の時かな(=^・^=)ノ
    もうルールすら覚えてないですが(爆)
    不思議なものです・・・って、
    ただの老化だったりして((+_+))

  3. mizue より:

    む?むむむ!
    パフィンちゃん、萌え~萌え~です!

    最近お気に入りで描いている新myキャラ、
    不気味可愛いキューティちゃん達は、
    もしかしたら
    パフィン達がモデルだったのかも。
    パタリロ顔につぶらな唇。

    にしても、小さなピンクの花がよく似合うこと!

  4. 斎藤美香子 より:

    シャンティcocoさんへ

    20分って(爆)
    その数字は一体どこから(笑・笑)

    昨日の伊達さんの試合は、明らかに格下の選手ではあったものの、ホームの選手だし、何よりも若いので、何があるかわからないかな~と思ってみてましたが、やっぱり伊達さんは強かった!!
    40歳であの肉体と体力はすごすぎですわ~。

    錦織君も、今年は体調万全で出てくるかなあ・・・相手強いけど・・・

  5. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    トムさん、ホントにフォークランド大丈夫なの??
    鳥いっぱいいっぱいいるよ~。どこにでもいるよ~。気が狂うかもよ(笑)

    サンプラスかあ・・・なつかしいなあ。
    ギリシャ系だったから顔が濃かったよね(笑)
    トムさんはなんとなくテニス部のイメージだったけど、やっぱりね~♪

  6. 斎藤美香子 より:

    mizueさんへ

    パフィンが丸まってるのを見ると、なんかmizueさんを思い出してしまうのよね(笑)
    たまらんよね。あの丸まり具合(萌え~~)

    新myキャラって気になるなあ。また添付で送って~★
    パフィンみたいな感じなのかなあ。気になるぅ~~~。

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ