Home > Weblog > My Falklands > フォークランドより(1)

Weblog

January 16th
2013

フォークランドより(1)

カテゴリー: My Falklands, Weblog, フォークランドでの日々

久々の更新は、フォークランドからです!(^^)!

8月下旬からロケや出張続きで怒涛の日々を過ごし、あっという間に年末年始に突入。
お正月らしいこともしないまま、年始明けにフォークランドへやってきました。


今回は、去年に引き続きプロカメラマンさんに同行。思い起こせば、去年は取材+ツアー2グループで、約3か月フォークランドに滞在したのでした。

ロケが来年に延期になったので、訪問14回目となる今年のこちらでの滞在は、3週間(フォークランド内15日間)なのですが、それでも大好きなNEW ISLANDに10泊11日滞在、しかも、今回は取材ではないので、気分的にはとてものんびり過ごしています。


来る前は、フォークランドの友人知人らが口を揃えて、「こんなに寒くて雨の多い夏は、生まれて初めて(或いは「ここに来て初めて」)」と言っていたので、ちょっと心配してたのですが、到着して今日で4日目。真昼間は半袖Tシャツで過ごせるほどの晴天・ほぼ無風状態が続いています。

 

これはおそらく、自他ともに認める晴れ女の私。プラス、同じく晴れ男だというカメラマンさん2人の力が合わさったせいでしょうか??
何と天気予報では、この天候がさらに最短でも今後5日間(天気予報は今後5日間分しか出ないので「最短でも」)続くようです。


ここには、英国軍のヘリをチャーターしてきたのですが、36人乗りのヘリに私たち2人だけ・・・島に直行で約1時間半の贅沢な空の旅でした。

カメラマンさんには、「夏でも冬のような寒さの時も多々あるし、大体にして常に強風吹き荒れる感じ。」とお伝えしていたので、このままでは、カメラマンさんがフォークランドの天候を誤解して帰国してしまうのでは?という、嬉しい心配もあったり(笑)。

カメラマンさんも、さすが世界を股にかける経験豊富な方なので、装備・服装ともにほぼ完璧に準備してこられたし、また、フットワークの軽さ・体力・気力も素晴らしい。
アウトドアに弱い人なら簡単に遭難してしまうようなこの土地ですが、お陰で私も安心していられます(^o^)


そして何よりうれしいのは、「すごい所と聞いてはいたけれど、ここまでとは!!」と毎日感動されている様子です。やはり、自分が地球上で一番のパラダイスと思っている場所で、感動してもらえると本当にうれしいものです。


愛猫タビの様子も相方に電話して聞いていますが、健康そのもので元気に過ごしているようなので、ほっとしています。


昨日からカメラマンさんは、一人で北でキャンプ。私も木曜日から入れ替えでキャンプの予定です。その「北」というのは、本当に風景も生き物たちの数も圧倒的な場所なので、今からあの場所に「戻る」と思うと、ワクワクします。ほかに誰もいない場所で、何千何万というペンギンやアホウドリたちと対峙する時間は、本当に言葉に表せないほどの感動的な時間です。


これまでの滞在では、毎回ビデオ・カメラとフル装備で来ていたのですが、今回は滞在14回目。撮影しないつもりでいても、どうしてもカメラがあると撮ってしまうので、今回はビデオはなし。カメラも、とてもいい空や光に恵まれた時「だけ」写真を撮るつもりで、望遠レンズはなしで広角1本だけで来ました。そしてファインダー越しにではなく、直接自然や生き物たちと向き合う時間を大切にしたいと思って来ました。


そのこともあってか、本当に気持ち的にはゆったりと過ごせていますし、また、カメラを手にしている時よりも、見えるものが多くなったような気がしています。ちょっとした雲や海の表情の変化・音・生き物たちの姿・・・本当に充実した贅沢な時間を過ごしています。


ここでまたしっかりと1年分の気力を養っていきたいと思います。


ところで余談ですが、11月末あたりから、紫外線アレルギーになってしまいました。ロケやインパなど、外で過ごすことの多い私なのに・・・。症状は顔だけに現れ、皮膚の薄いところ、瞼や唇が腫れたり荒れたりするものです。日焼け止めを塗っても、外に1時間ほどいただけで、唇はたらこ唇に、目はお岩さんのようになるので、最初は本当に悩みました。特に、紫外線の強いフォークランドで、もしその程度の症状だけでなく、例えば熱が出たり重症化したら、病院のない離島では大変です。
ということで、今回は病院からちょっと強めのアレルギー内服薬を3週間分もらってきました。薬に強い私がかなり眠くなるくらいなので、あまり体にはよくないのかもしれませんが、先に書いたように病院のない離島で、しかも同行者がいる今回は、何かあったら大変です。まあ、これも何とかお付き合いしていくしかない病気だとは思いますが、それにしてもかゆいし、何より見た目が悪いので困ったものです(涙)


日本では雪や寒い日が続いていると聞きましたが、皆様もお体に気を付けてお過ごしください(#^.^#)

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック14件

  1. アウトドアに弱い私 より:

    いや~お元気そうで何よりです(‘ω’)ノ

    この英国軍のヘリ・・・
    私、見たことあるわ(*’ω’*)

    しばらく行かない間に、
    ちょっとペンギン汚れてるみたいだから、
    1羽ずつお風呂に入れて差し上げてくださいね♪
    (ダニーのお風呂は留守の間、
    「あのお方」が入れてくださっているはずだから心配ないですよ。爆)

    では、ごゆっくり( *´艸`)

  2. アウトドアを忘れた私 より: より:

    (・。・)いや~、どこに写っているの? 普段から薄汚れているから野生のペンギンの中に居てもわからないわ!

     トムさんの暴走は「あのお方」が見張っていてくれるはずだから心配ないですよ(笑)

     では、ごゆっくり♪

  3. mizue より:

    なんて素敵なんでしょ~!
    現地の様子に想像をめぐらしていると、
    幽体離脱しそうなので止めます。
    どうぞよい休暇を。

  4. manchot より:

    ジェンツーのヒナが・・・萌えです。
    フォークランド、いつか行きたいけど・・・・

    わ・た・し、嵐を呼ぶ女・・・超雨女なので、こんな風景はきっと、見られないだろうなぁ・・・・(><)

  5. 斎藤美香子 より:

    アウトドアに弱い私さん(^_^.)へ

    何を言うの?フォークランドで鍛えられたあなたでしょ!!(=_=)
    今やどこでも行けるはずよ!!

    ペンギンはお風呂に入れてあげたいけど、ダニーの入浴手伝いは勘弁してほしいわ(=_=)
    「あの方」がいてくれてよかった(#^.^#)

  6. 斎藤美香子 より:

    アウトドアを忘れた私(+o+)さんへ

    フン・・・ここにも落書きしたわね(=_=)
    でも久しぶりの加工写真・・・嫌いじゃないわ(爆)

    トムさんの暴走はあなたしか止められないのよ!しっかりね(゜-゜)

  7. 斎藤美香子 より:

    mizueさんへ

    さあ!幽体離脱してこちらへ来るのよ(゜-゜)
    ジェンツーに遊んでもらったあの経験を思い出して、ほくそえんでね(*^。^*)
    ありがとー!(^^)!

  8. 斎藤美香子 より:

    manchotさんへ

    ジェンツーのヒナは、犯罪的なかわいさですよね(*^。^*)
    manchotさんも是非こちらへ!(^^)!

    で・・・でも・・・雨女じゃなく「嵐を呼ぶ女」なの(+o+)(+o+)(+o+)

  9. Takema より:

    >11月末あたりから、紫外線アレルギーになってしまいました。

    え?南半球、特にフォークランド諸島で鍛えられたのに‥?
    もしかして年末年始ツアーの皆さんとはしゃぎすぎたのかな?
    ‥そうでしたらウラヤマシイ(笑)。

    いずれにせよご自愛くださいませ。

    わたしはちょっと先に「バリ島でハーレーツーリング」
    「ミンダナオ島からサンダカンへ」などなど考えてもいましたが、
    何となく「三宅島八丈島方面」へと心が移りつつあります。
    ただし、メインはといえばもちろん「青ヶ島」なんですが(笑)。

  10. シャンティcoco より:

    いや~、TABIさんもタビちゃんもお元気そうで、まずは一安心。>v<
    でも、紫外線アレルギーとは、困りますね。
    いつだったかご購入されたTABIさんご自慢の首まで隠れる帽子は持って行かれなかったのですね。(強風が吹いたら被っていられなさそうだね。ーnー;)
    ペンギン達くらいの脂肪をつければ、もしかして紫外線に強くなるかも・・・!?
    ともかく、体に気をつけて、フォークランドマジックを堪能してくださいー。^0^

  11. 斎藤美香子 より:

    Takemaさんへ

    そうなんですよ~。「外にいて強い紫外線に当たりまくることが仕事」みたいな私が、まさかまさかの紫外線アレルギー(p_-)
    瞼とか唇とか、皮膚が薄いところが腫れてかゆいんです(p_-)
    フォークランドの離島で、アレルギーが強くなって高熱がでたり・・・というのが嫌だったので、おとといまでずっとアレルギーの薬を飲んでいましたが、副作用が強いので、昨日からやめたところです。さてさてどうなることやら(+o+)

    それにしてもTamekaさん、またまた行先が渋いっすね!私三宅島とかよく知らないんですが、もちろん温泉あるんでしょうね(笑)。
    ツーリングというくらいだし、やっぱり船で行くんですよね・・・ひーーー(+o+)

  12. 斎藤美香子 より:

    シャンティcocoさんへ

    いやーー、うちのタビのことまで気にかけてくれて、あたしゃ感激(p_-)
    おかげ様で元気で留守番しているようです。
    アレルギーは、まさかまさかでしたよ!しかも、「人間埃じゃ死なない」と豪語して、普段から掃除もサボりまくりの私なのに、検査したら、「ハウスダスト」への反応値もすっごく高かったの(+o+)意外でしたわーーー。

    あ、それであの帽子持ってきているの(爆)。強風だと使えないかと思っていたら、今回は、なんだか日本よりも風が弱いくらいで。活躍しまくっているの。
    思えば、あれを買ったのは何かの予兆だったのか(爆)

    あ、ペンギン並みの脂肪は、もう十分ついていうのよ。キャハハハ(^○^)

  13. 美羽 より:

    (*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^O^*)バ(*^_^*)ン(*^O^*)ワ
    きゃぁ~ヒナヒナちゃん【壁】*-_●-)。o0(かわいい❤….)も・萌えぇぇ~~(←非常に怪しい 笑)
    直接自然や生き物たちと向き合う時間を大切にして贅沢な時間をお過ごしとのことうらやましい限りですぅ~~(☆0☆)
    アレルギー大丈夫でしょうか??(私もアレルギー体質なので辛さはよくわかります)
    お大事になさってくださいね

  14. 斎藤美香子 より:

    美羽さんへ

    コメントありがとうございます。
    一見怪しいコメントになるのは、ペンギンファン共通の特徴です(爆)

    美羽さんもアレルギー体質なんですね。ハウスダストとか食品とかだと大変ですよね。私は金属アレルギー、花粉症たまに、くらいだったので、すっかり油断していましたが、検査したら花粉もハウスダストもダニも結構な数値の陽性でびっくり。
    今回アレルギーのつらさを知ったので、今はこの上ハウスダストも発症しないようにと、気を付け始まったっことです。

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ