Home > Weblog > My Mother Earth > 海へ不時着!?(エアリンピックその2)

Weblog

June 17th
2010

海へ不時着!?(エアリンピックその2)

カテゴリー: My Mother Earth, Weblog, 航空オタクのつぶやき

 

前回同様、アメブロ仲間のブーロさんが主催してらっしゃる「エアリンピック」用(←詳細はコチラ)に、2つめの記事をあげてみたいと思います。

 あれは2年前に、イギリスのシェトランド諸島に行った時のことでした。

 

(注:これは現地の鳥類研究者が、保護目的で捕獲したものです)

シェトランド諸島のメインの3つの大きな島々をフェリーとレンタカーで南北に縦断旅行をしたのですが、それに加え、FAIR ISLEというシェトランド本島から離れたところにある小さな島も訪れました。

こことシェットランド本島との間の交通手段は、8人乗りの小型飛行機か小型船で、いずれも週3~4日運航。

松島湾内遊覧船でもゲロゲロに酔ってしまう私は、勿論小型飛行機を選択。

ただし、FAIR ISLEは気象条件が厳しい土地で、フライト欠航率は4割ほど。なので旅程には十分な余裕を持つように、とよく言われます。なので、私も、旅程の一番最初にFAIR ISLE滞在を持ってきて、その後に本島での旅程を組みました。

ここには、世界のバードウオッチャーに広く知られた野鳥観測所があり、野鳥の季節になると世界中から熱心なバードウオッチャーが集うところです。私にとってもシェトランドの旅のハイライトとも言うべきところで、ゆっくりと観察が出来るように、この小さなフェアアイル内だけで4泊5日のゆっくりとした日程を取ったのでした。

 

(写真中央の建物が鳥類観測所)

滞在前半はそこそこの天候に恵まれたのですが、帰りの飛行機に乗る前日になって、風が強くなって海も時化てきました。そして「明日の予報は更に大荒れ」という天気予報が出たのです。

滞在中、同宿で懇意になり、取材にも同行させてもらったアメリカのテレビ取材班のジムとキャスは、当初私と同じ翌日の飛行機で戻るわけでしたが、アメリカ乗り継ぎ便をタイトなスケジュールで組んであるらしく、その天気予報を聞いて、急遽その日の船に乗り換えることに。

私も「一緒に船で戻ろう!」と誘われたのですが、こちらは大しけの海を3時間もかけての旅。船に乗り換えるつもりはさらさらなく、2人を船着場で見送りました。

ジムたちが乗った船が見えなくなるまで、船を見送りましたが、小さな船は荒れる波間で翻弄され、今にも転覆しそうに見えました。それを見て、「たとえフライトが1週間飛ばなくて、その後に予定していた北極圏スバールバルへいけなくなっても・・・乗らなくてよかった・・・」と思ったのでした。

 

そして翌日のフライトの日。

 

なんと!!これ以上ないくらいのぴーかん晴れですヽ(゚◇゚ )ノ

 

小型機は定刻どおり島にやってきました。

そして、オバマ氏激似のイケメンパイロット氏に安全ブリーフィングを受けて、無事8人乗り小型機は飛び立ったのでした。

  

「例のアメリカ人たち、あんな大しけの中船で帰ることなかったのにな」

 「ほ~んと、ほんと、お気の毒γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ」

同じく同宿で仲良くなったオーストラリアから来たエディと機内で軽口をたたいていました。

その日の乗客は私とエディと、フェア・アイルの住人の3人だけ。

飛行機に乗る前に滞在中親しくなったクラウディアとの別れの余韻で、ちょっとブルーになりつつも、本土の空港まで約25分の飛行機の旅は、途中くじらや海鳥を探しながらの楽しい旅になりそうでした。

  

ところが・・・

  

島を出て10分も立たないうちに、進行方向は真っ白な雲と霧に包まれてしまいました。

天気の急変です。

  

最初は海面すれすれや普通より高度を高くなど、高度をいろいろに変えて飛んでいたオバマ氏でしたが、もうどこを飛んでも真っ白という状態になってしまいました。視界はゼロ、どこまで飛んでも真っ白・・・

軽口をたたいていた私もエディも黙り込んでしまいました。

この小型機、フォークランドで飛んでいるのと同じ8人乗りのBRITTEN NORMAN ISLANDER機なのですが、こちらの方が最新機なのか、フォークランドの機体にはついていないモニターがついていました。つまり地図上で現在の飛行位置がわかるモニターです。

 

モニターを見ていると、なんと、どんどん島から離れていきます・・・

  

どうやらオバマ氏、最短の直線コースで本島中部のTINGWALL空港にアプローチすることをあきらめたようでした。そして、あらゆる方向から、あらゆる角度で、空港方面へのアプローチを試みましたが、本当に何も・・・何も見えないのです(@Д@;。

そして・・・

 

ついには、TINGWALL空港への着陸をあきらめたのか、元来た方向へ戻り始めました(@_@)。

「きっと、SUMBURGH空港に行くんだ・・・島の南端の・・・SUMBURGH空港が島の南端に建てられたのは、気象条件の悪いシェトランドで例外的に上空が安定した場所だからなんだ。」

とエディ。

  

「そっかあ~、SUMBURGHに行かれたら、TINGWALLで待ってた私のレンタカーの予約はどうなるんだろ~。UNSTに行くフェリーにも乗れそうにないなあ~。」

と、私もこの頃はまだ、予定が変わってしまうことに、ちょっと文句のひとつも言えるくらい余裕がありました。

そして20分ほどかけてSUMBURGH空港付近へ来ましたが・・・

  

まだ何も見えません。真っ白の世界です(@Д@;

 

何度かいろいろな方向から着陸を試みましたが、全然ダメです。

  

飛行機はまたもや本土から離れて行きます。

  

「多分・・・FAIR ISLEに戻るんだろうな。」

エディも言葉少なになってきました。

まあ、仕方ないか・・・

そして更に15分ほどかけてFAIR ISLE方面に向いました。

  

ところが・・・FAIR ISLEも全く見えません。

 

 すがるような気持ちで隣のエディに目をやると、エディも真っ青です。

 彼は黙って、前を指差しました。

 指差した方向は、計器のひとつでした。

 残燃料を示す計器でした。目盛は20%を示していました。

 

ISLANDER機にはフォークランドで何度も乗っていますが、この計器の目盛が30%以下になっているのを見たことがありません。

  

ず~っとオバマ氏に質問してみたかった私たちでしたが、マニュアル操縦、パイロットはひとりきりですから、ずっと遠慮していました。思い切って、オバマ氏の肩をたたいた私。

 振り向いたオバマ氏の顔は色を失っていました。

 

え、まさか、ホントに緊急事態なわけ!?(@Д@;

 

長くなったので続きにします(;^ω^A

 

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック20件

  1. かよぱ より:

    TABIさん、怖い目にいっぱいあってるんですねー。
    こんな記事を書けてるんだから、無事だったのはわかってますが、冷や汗ダラダラです。
    飛行機って、私の中では、バスや電車級に安全で怖くない乗り物のイメージでしたが、いくら小型機とはいえ・・・。
    おとろしー。

  2. 斎藤美香子 より:

    かよぱさん

    コメントありがとう(≧▽≦)
    「おとろしー」っていうのにバカウケо(ж>▽<)y
    昔そういえばよく使った気がする(爆)

    いや、そんなに怖い目に遭ってないですよ。私にとっては、飛行機で怖い思いするより、
    松島湾遊覧船に乗るほうが怖い(爆)
    で、私もかよぱさんと同じく、飛行機って安全な乗り物だと思ってます。バスや電車よりも安全かと。
    特に小型機って不時着もうまく行きそうだし、大型機よりも怖くない気がします。

    でも・・・やっぱり「おとろしー」にバカウケだっо(ж>▽<)y

  3. トム より:

    なに、ロー〇ンさんみたいに「ドS」切りしてるのよ(;一_一)
    さっさと続きを書きなさい!!(爆)

    コメントも「ドS」切りよっ^m^

  4. マツケン より:

    ひえ~~、燃料が~~
    頭の中も真っ白になりそう。

    不死身のTABIさん、やはり経験値が違いすぎる。
    ひったまがっど(驚きます)

  5. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    トムさん、あの人はここには来ないから、伏字しないで何書いても大丈夫よ(爆)

    「ドS切り」って・・・

    だって「ドS」なんだもん、しょうがないじゃない(´0ノ`*) 

  6. 斎藤美香子 より:

    マツケンさんへ

    そちら、今日大雨って聞きましたが、大丈夫ですか??
    お仕事に大きく影響ありそうですよね(涙)。

    いや~、経験値はマツケンさんの方が何事においてもずっと上ですよ。

    ところで方言・・・東北では「おったまげだ」って言うので、ちょっと似てますね(笑)

  7. ずんこ より:

    ぎあーー
    アンビリバボーとか世界仰天ニュースとかの世界だわ
    ああこわい。
    こんなに怖い目に遭っているのに飛行機に乗ることを止めないのはなんでなのでしょうか?
    あたいだったら、絶対船や電車しか乗らなくなると思いますわ~

  8. ずんこ より:

    ↑のお返事見て驚き!笑
    松島の遊覧船のほうがずっと怖いのですね~!
    船が苦手だ苦手だとおっしゃってはいましたけどまさかそこまでだとはっ!!!

    何度も何度もコメントすみません~~

  9. 斎藤美香子 より:

    ずんこさんへ

    >絶対船や電車しか乗らなくなると…

    ↑海外あまり行ったことない人に言われるなら理解できるが、
    海外経験豊富なずんこさんに言われるのが納得いかん(笑)

    でも、この時より、前にブログで書いたけど、ブエノスアイレスからサンティアゴのあの
    恐怖体験の方がずっと怖かった(((( ;°Д°))))

    あれはマジで飛行機あまり好きじゃない人なら、トラウマで乗れなくなると思ったよ。
    でも、ずんこさんは・・・大丈夫でしょっ(^ε^)♪

  10. 斎藤美香子 より:

    ずんこさんへ

    コメントありがと~(≧▽≦)
    この週末もアクティブにお出かけかしらん?

    松島遊覧船、船着場で止まってる間にでも酔いそう(爆)
    だから、行きたい田代島にも行けてないよ(ノ◇≦。)

    あれ?ずんこさんは田代島行ったことあったっけ?

  11. れら より:

    え~~
    続くーーーですか! (汗)
    緊迫場面がこびりついて、気になりますー
    続き 待ってます。

  12. 斎藤美香子 より:

    れらさん

    コメントありがとうございます(≧▽≦)
    この時はホントに焦りました(大汗)

    でも、大きい飛行機より小さい飛行機の方が、こういう事態の時は
    なんか安心感を感じました (^o^;)

  13. ローラン より:

    すっごく盛り上がってるじゃないですか、こっちでも!
    出遅れちゃった、ごめんなさい~^^; 

    それにしても相変わらず普通では出会わないであろうハプニングに遭遇しておられますよね(しかも頻繁に…)。

    次のコメントはいつになるか分かりませんが(爆)、時間のある時にまた溜め読みに参りますね。
    では、また後ほど例の場所にて~♪

  14. 斎藤美香子 より:

    ローランさんへ

    (  ̄っ ̄)

    (  ̄っ ̄)

    (  ̄っ ̄)

    脅しに屈してやってきたわね(爆)

    トムさ~ん!!
    もう、ここで●ーランさんの悪口書けなくなりましたよ~

    ((((((ノ゚⊿゚)ノ逃げ…

  15. たろのすけ より:

    続き・・・・続きですか!?

    パイロットが青くなるなんて、よっぽどの事態。
    早く読みた~い

  16. 斎藤美香子 より:

    たろのすけさんへ

    コメントありがとうございますっ(≧▽≦)
    最近市民検診の検診票がどんどん届いてて、これ見る度にたろのすけさんが頭に浮かびます。
    看護婦さんに呆れられないように、常識ある態度で行かねば(爆)

    はい・・・この時は結構やばかったと思います(((( ;°Д°))))

  17. ローラン より:

    何で私のコメントの返事だけそんなにひねくれてるのーーー!ヽ(`´)丿

    あ、そうか、愛情の裏返しか。
    まったく、素直になれば良いのに(*^^)

    また来ますわ♪
    悪口はチェックします。

  18. トム より:

    きゃ~(((>_<)))

    とうとうロー〇ンさんの検閲が入るのねっ
    隠れなきゃ・・・
    隠れなきゃ・・・

    (=_=)

  19. 斎藤美香子 より:

    ローランさんへ

    ローランさんや。
    世の中には白黒つけずに、グレーのままにしておいた方がいいことが、たくさんあるのですヾ( ´ー`)

    私に好かれてるんだな~、愛情の裏返しだな~と思ってた方が幸せじゃないですか(-^□^-)

    フオッフオッフオッ・・・

  20. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    おや、トムさん。
    隠れなきゃと思うようなことをしたのですね(爆)

    私のようにやましいところが1つもない人間は楽なものですな。

    フオッフオッフオッ・・・

    | 壁 |д・)ナンカドコゾノオジーノコメントミタイダ…

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ