Home > Weblog > My Mother Earth > ファーストクラスへのアップグレードの法則(2)

Weblog

July 9th
2010

ファーストクラスへのアップグレードの法則(2)

カテゴリー: My Mother Earth, Weblog, 航空オタクのつぶやき

 

間があきましたが前回の続き(前回はコチラ

ビジネス→ファーストのアップグレードに限らず、エコノミー→ビジネスのアップグレードも、

「服装が大切」

つまり、それなりのきちんとした格好をしている人の方が、アップグレードされやすいと思っている方もいまだに少なくないみたいですが・・・。

大分昔のことはよくわかりませんが、FFP(フリークエント・フライヤーズ・プログラム)が浸透し、航空会社同士の連合(ワンワールドやスターアライアンスなどのグループ化)が進んでからは、服装という要素がアップグレードに影響を与える可能性はほぼゼロに近いと思います。

航空会社同士の連合が出来てからは、1つの航空会社のFFPに入っていても、そのステイタスは、その連合内で共通のものと認識されるようになりました。

 

アップグレードでモノを言うのは、何と言ってもこのFFPのステイタスでしょう。そしてそれに加え、ブッキング・クラスという要素も関わってきます。

Y、C、Fというようなブッキング・クラスをご存知の方は多いと思いますが、実は、ブッキング・クラスというのは更に細かく分かれています(サブクラスと呼ばれることが多いです)。

F、A、J、C、D、Z、W、Y、B、L、M、H、Q、V・・・

このサブ・クラスを見れば、どの乗客がどれだけの運賃を支払っているかが一目瞭然でわかります。なるべく正規運賃に近い値段を払っている客が、アップグレードでも優先されることになりますが・・・。

私は、どの航空会社も、航空連合もまんべんなく乗っているわけではないので、これは私がよく乗る航空会社・もしくは航空連合に限っての経験ですが、私自身の経験から言えば・・・

 

FFPステイタスの方が、サブクラスより優先度が高いような気がします。

 

例えば、A氏とB氏がいたとします。

A氏は、FFPは上級ステイタスながら、サブクラスはB氏より下。
B氏は、FFPはヒラ・ステイタスながら、サブクラスはA氏より上。

A氏かB氏どちらかをアップグレードする必要がある場合は、A氏が優先されるように、経験上感じています。

つまり、FFP上級ステイタスということは、A氏は自社のフライトを頻繁に使ってくれていることは明らかですが、B氏はあまり使っていないことが明らか・・・確かにB氏は今回のフライトに限ってはより多額のお金を払って乗ってくれてはいるが・・・今回のアップグレードという特典が、次にも繋がるという確約はないわけです。

FFPというのは、言うまでもなく、「顧客の囲いこみ」を目的とするものなのですから、A氏が優先されるのは理にかなった話かと思います。
FFPがそう発達していなかった時代は、サブクラスがモノを言ったのかとは思います。

最近では、サブ・クラスがものを言うのは、FFPステイタスが同じ乗客の中から、アップグレード対象を選ぶというような場合かと、私は感じています。

 

FFPステイタス、サブ・クラスの要素以外に、アップグレードに関わってくる要素はあるか・・・

あります。

予約にあたって、予約ヒストリーにVIPという文字が入っていれば、間違いなく優遇されます。社会的にVIPの立場にある人、もしくは、その航空会社のお得意先の役員などなど・・・

 

それ以外には、やはり1人客の方がアップグレードされやすいでしょう。ファーストの座席数は限られていますので、少人数の方が優先されるでしょう。

 

空港などで、或いは周囲の友人知人から、「あ~あ、アップグレードされないかな~」という声を耳にすることもありますが、それをマジメに期待するのであれば、まずは、

FFPステイタスを上げる!!というのが王道かと思います。

 FFPがヒラで、かつ相当格安のサブクラスで予約している場合は、アップグレードの可能性は0でしょう。

 長くなってきたので、これ以降は次回にしますが、次回以降は、実際のアップグレード体験記や、各航空会社のビジネス、或いはファーストキャビンの様子などを分析して書いてみたいと思います。

 

実はつい最近まで、機内で写真を撮るということには大きな抵抗感(はずかしい・・・)があって、ビジネス以上のキャビンに乗ったことはおそらく150回超はあると思うのですが、機内写真というのは本当に最近のものしか持っていません。

でも、ブログも書いていることですし、今後はその抵抗感を克服して、写真も撮っていきたいと思っています(笑)。

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック2件

  1. らいたまる。 より:

    私には縁のない話ですが(飛行機自体に乗らないからと言う理由(笑))、
    何だかワクワクする!(‘∇’)

    写真だけ観てると素晴らしく綺麗だし
    優雅な気分が味わえそうなのが素敵ー!

    しかし、やはり顧客囲い込みは重要ですねぇ。。

  2. 斎藤美香子 より:

    らいたまるさんへ

    ホントにオタッキー(←死語?:爆)な私ですみません(^▽^;)
    私も普段でも旅先でも、どんなにボンビー(←さらに死語:爆)でも耐えられる人間なんですが、
    飛行機だけは、オタクなんですよ(笑)。
    あ、ディズニーもだ!(爆)。

    そんなオタクな話を自己満足のためにしたくて、このホームページ作ったようなものです(笑)

    でもね~。らいたまるさんも絶対凝り性・オタク(いい意味での)の要素かなりアリの、同種の人間の
    ニオイを感じているんですよ(*^o^*)
    すっごい物腰も雰囲気もやわらかいのに、中身は凝り性&頑固みたいなイメージあります。

    私、オタクな人&個性的な人だ~い好き人間ですv(^-^)v

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ