Home > Weblog > My Mother Earth > ディズニー&ペンギン世界一周~プンタ・アレナスより~

Weblog

December 19th
2010

ディズニー&ペンギン世界一周~プンタ・アレナスより~

カテゴリー: My Mother Earth, Weblog, 世界一周の旅

 

南米大陸の最南端に近い町、プンタアレナスからです。
昨日の夕方、フォークランドからここにやってきました。

日本に帰る前にアメリカのアナハイムのディズニーランドで、ちょっと遊んでいく予定なのですが、フォークランド便は毎度遅れるので、同日乗り継ぎは非常に危険、というかロス便には乗り継げない。チリを経由して世界各地に帰国する旅行者たちのほぼ100%が、チリ内で1泊して翌日の便に乗り継ぎます。

チリ内のステイ場所としては、首都サンティアゴを選ぶ人が多いようですが、私は大都市と暑いところは苦手。なので毎度この寂れた雰囲気の町、プンタアレナスにステイします。なんか・・・この町の雰囲気が結構好きなんですよね。マゼラン海峡に面していて、町の規模としてもほどよくて、大体のところへ歩いて行ける感じの町。しかも安全。

今回は1泊だけして、ロス便に乗りたかったのですが、無料特典席が取れず、2泊することになりましたが、結果的には丸2日ゆっくりしてアメリカに乗り込む感じでよかったと思います。

 

今回は、いつもこの町で定宿にしているホステルをやめて、新しい宿を予約しておきました。定宿・・・ここが出来てからずっと定宿にしていたのですが、何か最近雰囲気が前ほど良くなくなってきたので、さ~て、そろそろ別なところに・・・と思って探したらよさそうなところがあったので予約したこのホテル・・・居心地は・・・。

 

最高です!!
久々に100%満足できる宿を見つけました。まさかそんな宿を南米の、しかも最南端に近い寂れた町で見つけるとは思いませんでした。
まあ、見つけたきっかけも、割と辛口批評のTRIPADVISORで、投稿者のほぼ全員が満点に近い点数をつけていたのがきっかけだったのですが、満点をつけた理由がよくわかりました。

ナチュラル・ヒーリングをテーマにしているこの宿。
とにかく静か。2年前に出来たので新しい上、とにかくインテリアから庭から何からセンスがいい。まさか南米で100%のオレンジジュース(しかも既製品じゃなくオレンジを絞った絞りたての生ジュース/南米では砂糖入りの果汁10%くらいのジュースが出てくるのが普通)、自家製ジャムやチーズ、フレッシュな果物とアボガドサラダ付の朝食にお目にかかるとは思わなかったし、花や緑一杯のセンスあふれるイングリッシュ風中庭(しかも誰もいない)に面した静かな部屋に泊まれるとは思わなかったので、感激・・・しかも一番すばらしいのは、屋上にサンルームがあって、360度の景色が望める素晴らしいラウンジがあること。


(サンルームからのぞむマゼラン海峡)

今このブログもこのサンルームで、片方にマゼラン海峡、反対側にのどかな山を眺めながら書いています。サンルームには私一人。しかもヒーリング音楽が静かに流れ・・・。天国です!!


(サンルーム)


(部屋からの中庭の眺め。プライベート感覚満載でホントに癒されます)

あまりに居心地がいいので、レンタカーを借りてパタゴニアの大地へ・・・というプランはやめて、今日は1日中、このサンルームでマゼラン海峡を見ながらゆっくり本でも読んで過ごすことにしました。

 

ということで、前回の記事の最後の方で、「思わず『ばんざーい!!』と叫びたくなるようないいことがあった」と書きましたが、このことについて。

私が親しくしている方々は、私の夢が、「機が熟した時にフォークランドに移住すること」、もしくは半年フォークランド、半年どこか(日本?)というような生活をしたいということだとご存知かと思います。まあ、「機が熟したら」なので最低でも5~8年以上先の話になるのですが。

でもそれを見据えて何年も前からさりげなくプランなどを練っているのですが、まずは何と言っても就職先。
実は首都スタンレーの就職事情はそんなに悪くありません。人口が少ないので、よい仕事(公務員とか)以外・・・例えばホテル・レストラン・ショップなどの従業員の多く、或いは工事関係などに就いているのは、チリやセントヘレナなどからの移民が多いのです。

でも・・・スタンレーに就職してしまったら、せいぜい週末に日帰りや1泊でペンギンに会いに行くくらい・・・それだったらがっちり日本で8ヶ月くらい働いて、4ヶ月こちらの離島で滞在する方が充実しているし・・・。

といろいろ考えていたところに・・・
「常にペンギンや野生動物に囲まれたところで生活したい」という希望を100%かなえられるような就職先が見つかりそう、というかほぼ見つかったのです!!

しかも私の方の事情で「機が熟す」のは数年先だけど、こちらの就職先の事情も数年先から。おお~~!!素晴らしい!!

かなり嬉しいことではあったのですが、なんと言っても後何年か先の話。私の周囲の事情も今後いろいろ変わっていくでしょうし・・・なので、今回はどんな就職先かは書かずに、実際行くことになった時にいろいろ書きたいと思います。

ということで、明日までこの町でゆっくりします。
それではまた。

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック12件

  1. トム より:

    5~8年後って・・・
    たくさん時間があるようで、あっという間だったりしますよね(^^;)

    そっか~、その頃までピグやってるかな~
    ・・・って!就職先の話は、そんな先まで引き延ばしですかっ(爆)
    これはロー●ンさんより酷いかも(-_-)フフン

    でもホントに写真のホテル素敵です♪
    見える景色が違いますね←マゼラン海峡とか!
    これからの旅もお気をつけて~

    PS 中華は美味しかったですか?(笑)

  2. ずんこ より:

    歩いてことが済むかんじいいですねぇ!!
    それでこんなにステキなホテルなんてたまらないですねぇ
    ほんものオレンジジュースも出てくるんですか、それは嬉しい~
    就職先気になりますねぇ!
    でもバンザイしたくなるくらいなんてきっとステキな就職先なんでしょうねぇ・・うふふふ

  3. おお!そんなすばらしい話が〜!!!

    姐御、昨日はごめんね。
    講習会で大阪に行ってました。
    帰国、首をなが〜〜〜〜〜〜〜くして待ってるよ。

  4. リリス より:

    素敵な眺めですね!なんと言ってもサンルームが素敵!
    こんな場所ならゆっくりと心も体も癒されますね。

    とても嬉しいことがあったのですね!
    TABIさんがその素晴らしい就職先に就かれる頃は私も本格的なインド暮らしをしていると思います(笑)

    おめでとう!って言えるように頑張ってブログ続けなくちゃ!!

  5. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    5~8年後にはダニーおじーはもう90歳を超えるかな(爆)

    でも5~8年後なんて、ホントにすぐよ。きっと・・・。

    宿は3スターの中級ホステルなんですよ。
    なのに、ホントに素晴らしかった。

    中華は・・・日曜はどこのレストランも休みなので、中華しか選択しがなかったのよ。
    こっちの中華はあまり美味しくないよ(笑)。

  6. 斎藤美香子 より:

    ずんこさんへ

    やっぱり歩いて回れる町、いいよねえ~。
    ずんこさんも歩いてぐだぐだ派なので、そのあたりは一緒かな?
    ところで、仕事先の話。あたしゃ感動したよ。いい社長だねえ。
    これで心おきなく準備に入れるね。
    私が就職する頃も放浪の旅続けてて、フォークランドに遊びに来て(爆)

  7. 斎藤美香子 より:

    ジェームズ・ふりっぱーちゃんへ

    いやいや、こちらも突然話振ったからごめんよ。
    その後でブログ見たら講習会行ってるんだ~と思った。
    着々と準備してるんだね。えらいよ・・・
    帰国したら連絡するからね。

  8. 斎藤美香子 より:

    リリスさんへ

    サンルーム良かったです。
    プンタも高いホテルいくつかあるけど、あんまり良くないんです。
    安いこのホテルの方が何もかも全部充実してる感じです。

    インドもホテル高いですよね。特にデリーとムンバイ。
    ところで、リリスさんもそのまま移住しそうな状況なのですね。おお~!!
    それは今後ますますブログが楽しみです!!
    ブログは続けてくださいね~。生活に根ざしたインド情報、すっごく貴重ですぅ~♪

  9. マツケン より:

    へ~、素晴らしいホテルが見つかりましたね。
    疲れた体も生き返りそうです。

    TABIさん、そんな素敵な夢が有ったんですね。
    だいぶ先の話とはいえ、就職先も確保とはなかなか手際がいいですね。

    私の夢も地道ながらゆっくりゆっくり進行中です。
    放浪しつつ世界に貢献できる仕事。120歳まで生きるから何とかなるさ。

    TABIさんの夢実現、ド田舎から願ってますよ。

  10. くみ より:

    TABIさんがフォークランドの住人に
    なる日が:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
    私も素敵な場所に住みたいなー。

  11. 斎藤美香子 より:

    マツケンさんへ

    そうなんですよ~。
    高いホテルじゃなく、中級のホステルでそんなとこがあると嬉しくなります。

    マツケンさんの夢、「放浪しつつ世界に貢献できる仕事」なんですね!!
    マツケンさんは農業方面の専門家だから、もしかして・・・あれかな?などと想像をめぐらせています。
    そうそう。これからですよね~♪私も年齢なんて考えたことがないです。
    周囲にも60歳過ぎてから夢をかなえたり活躍してる人が結構いるので、刺激されます。

    マツケンさんの夢の実現、私も祈ってます!!

  12. 斎藤美香子 より:

    くみさんへ

    くみさんはどこに住むんだろ☆
    なんかどこに行っても、くみさんはその土地を楽しんじゃう気がする。
    くみさんのバックグラウンドから、なんかアフリカ大陸を想像しちゃいます(笑)。

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ