Home > Weblog > My Falklands > フォークランド流お皿の洗い方??

Weblog

January 17th
2011

フォークランド流お皿の洗い方??

カテゴリー: My Falklands, Weblog, フォークランドの暮らし

 

フォークランドの首都スタンレーで私が毎度滞在するのが、私の現地のお母さん的存在の女主人が経営するB&B。朝食だけでなく、夕食もここで取ります。

食事の準備や後片付けを手伝うことも多いのですが、頑固な彼女が唯一私にさせてくれないのが皿洗い。

 

何でも私の洗い方が気に入らないのだとか(笑)。

いや・・・別に私が特殊な洗い方をするわけではないですよ。日本ではごくごく普通の洗い方です。


(フォークランドの飲料水は、地下泉+雨水を浄化したものですが、地下泉の水質調査ではエビアンよりもピュアな水質という結果が出ているそうです) 

何が気に入らないか・・・

私が洗剤をつけて洗った後、水洗いで洗剤を落とすのが気に入らないらしいのです。

彼女の場合、洗剤をつけたスポンジで食器の汚れを落とした後、その食器をどんどんお湯の入ったトレイに入れていきます。

当然、どんどん洗剤付の食器を入れていけば、お湯は泡ぶくぶくになるわけです。日本人なら、この泡のついた食器、絶対水洗いで洗剤を完全に落としたくなりませんか?

 

でも彼女の場合、そのままトレイから食器をあげて乾かす、もしくは布巾でふき取って皿洗い終わりなのです。

 

「お皿に洗剤がついたままって、絶対からだに良くないよ~~!!」と私は言うのですが、彼女は、「洗剤がついてるったって、乾けば泡だってなくなるでしょ?別に問題ないでしょ。」というのです。

 

う~ん・・・(@Д@;

 

確かに水不足などの問題を抱えているような土地では、水の節約のためにこうしたこともアリかなあ・・・とは思うのですが、フォークランドは地下水の貧弱な一部の島を除けば、水不足の問題はあまりありません。むしろここ数年は地球環境の変化によるものなのか、どんどん降水量も増える傾向にあり、かつては水不足の問題を抱えた島でも、近年は滅多に問題が起こらなくなりました。

 

最初はこの皿洗いスタイル、彼女独特のものかと思っていたのですが・・・

フォークランドのあちこちのお宅にお邪魔して皿洗いの場を目の当たりにしてみると、彼女と同じスタイルで洗う家庭が多いのにびっくり(ノ゚ο゚)ノ

 

これは・・・フォークランド流皿洗いのスタイルなのか・・・

はたまた実はイギリス流なのか・・・
イギリスには何度も行っている私ですが、皿洗いの現場はそういえば見たことがない・・・

或いは実はヨーロッパでは普通のことなのか・・・

とても疑問に思っています。

イギリスやヨーロッパの皿洗い事情に詳しい方!情報求む!です(-^□^-)

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック18件

  1. 食洗機派のトムさん より:

    全然詳しくない私がトップバッターで申し訳ないのですが(笑)

    私もその光景を目の当たりにすると・・・
    TABIさんと同じく気になって仕方がないと思います(+o+)

    う~ん、そのトレイのお湯・・・
    もう1回くらい変えてくれませんかね~(笑)

  2. ヤスコ より:

    初コメントで失礼いたします。
    旅好きのヤスコです。
    以前からブログを拝見させていただいておりました!
    今回、私にもなじみのあることだったので、コメントさせていただきます。

    オーストラリアでもこの洗い方でした。
    ホストマザーに聞くと
    「オーストラリアの洗剤には、悪い物質が入っていないから大丈夫!」
    とのこと。
    本当かどうかはわかりません…。

  3. 夜梅 より:

    イギリス、オーストラリア、ニュージーランドはそれが一般的だと聞いています。
    ドイツやフランスでもそうだと言う人がいました。
    アメリカもだと言う人がいたけど、私が見た範囲では、流水ですすいでたなあ…。

    文化と言われるかもですけど、気持ち悪いですよね(笑)
    カップにお湯を入れたら洗剤の泡が立ったなんて聞くとゾッとします。

  4. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    トムさん、食洗機派なんだあ・・・

    ウチのマンションのキッチンにも備え付けてあるんだけど、アナログな私。
    なんか、食器に傷が付くような気がして使ってないの(爆)

    実は食器も好きでウエッジウッドとか集めてます。
    あとTDRのも(/ω\)

    トムさんも結構潔癖症っぽいから、洗剤とかせっせと洗い流しそう。私はズボラだけど、洗剤みたいな化学物質はいやだなあ。それならまだちょっと汚れた皿の方がまだ・・・

  5. 斎藤美香子 より:

    ヤスコさんへ

    はじめまして。コメントありがとうございます(≧▽≦)

    そうですか・・・オーストラリアもですか!!
    ホストマザーということは、ヤスコさんはオーストラリアの一般家庭に滞在していらっしゃったのですね。
    貴重な情報ありがとうございます!
    考えてみると、普通に旅行してるだけでは、なかなか皿洗いの現場とかって遭遇しないですよね。

    私が一般家庭に滞在していたような国々(アジア諸国とかスカンジナビア、アメリカなど)ではなかったので、
    フォークランド固有か、もしかしたら英連邦の国々に固有のことなのかな~と思ってました。

    私の感覚だと、乾いた皿にも洗剤はしっかり残ってるし、洗剤は化学物質で体に悪いという感覚なのですが、フォークランドでこのことをたずねると、皿が乾けば洗剤も蒸発、洗剤は別に体に悪くないと言われてしいました。

    是非また遊びに来てくださいね(*^o^*)

  6. 斎藤美香子 より:

    夜梅さんへ

    またまた貴重な情報ありがとうございます!!
    アメリカは・・・私が見た範囲でも、食洗機が多いし、手洗いでも日本風に洗ってたような。

    やっぱり英連邦系の国々がそうなんでしょうかね。
    ドイツは、私がステイしたいくつかの家庭は日本風でした。
    フランスはわからないけど、フランスはなんとなくそのままっぽいイメージがあります。

    でも・・・これは私が見た範囲だけかもですが、割とホステルのキッチンなんかでは、イギリス人とかも、皆普通に流水できちんと洗ってるような気が・・・。これはやっぱり自分たちのやり方は邪道という自覚があるからなのかなあ???

    夜梅さんが見た範囲ではどうですか?

  7. Uk より:

    へぇ~、皿洗いの方法にしても、国によって色々違うんですねー。
    薬品に対する考えって、先進国ではどこでも同じかと思っていました。
    因みに私が今まで行ったことのある国では、必ず洗剤を洗い流していましたよ。

    尾張、美濃、信濃、摂津、薩摩・・・江戸時代か!←
    お後が宜しくないようで。。。((( ;´д`)

  8. キタロック より:

    体の中で泡が復活しそうで・・・しっかりとすすぎたいです!!!
    国によってお皿の洗い方が違うとは、思いもしなかったです(;O;)

  9. すまみ より:

    イギリスでもこの洗い方でしたよ!イギリスについて書かれた本によくそのことが書いてあり、半信半疑だったものの、実際イギリスで目の当たりにしました^^;
    でも私もしっかりすすぎたい~

  10. 夜梅 より:

    ウェールズのホステルで、
    洗剤で洗ったお皿を、ためた水にくぐらせることもなく、
    泡が付いたまま布巾で拭いてた人がいました。
    これが噂の…と思いましたわ。
    でもそれが印象に残ったと言うことは、
    それ以外では見かけなかったということなのかしら?

    欧米の人って、シャワーでなくバスタブで体を洗ったら、
    体の泡を流さずタオルで拭くと言う話も聞きます。
    見たことはないけど。
    (シャワールームでしかご一緒したことないもの…)
    基本的に泡が付いていても気にならないんでしょうか。

  11. 斎藤美香子 より:

    Ukさんへ

    そうですね。発展途上国や、私自身もトレッキングや遠征なんかの時、
    砂で洗ったり葉っぱで洗ったりというのはあったのですが。
    個人的には洗剤残すより、砂や葉っぱで洗った方が抵抗感ないかな。
    なんか化学物質って気味悪いので。

    みかん・・・もらってくださいね(爆)

  12. 斎藤美香子 より:

    キタロックちゃんへ

    そうなの。むこうの人は「乾けば泡や洗剤成分も蒸発するのよ」みたいなこと言うんだけど、
    私も皿に水つけたら泡が復活するような気がするし、キタロックちゃんが言うように、
    体の中で復活しそうな気がする。

  13. 斎藤美香子 より:

    すまみさんへ

    お~~、すまみさんおひさしですぅ~(≧▽≦)
    やっぱりイギリスはそうでしたか。しかも本なんかにも載ってるんですね。
    気がつかなかった(汗)
    やっぱり英連邦の洗い方なのかなあ・・・
    洗剤残すなら、山で、雪をつかってふき取るだけ~みたいな方がずっといい!!

  14. 斎藤美香子 より:

    夜梅さんへ

    またまたありがとうございます!
    そうですか・・・ウエールズのホステルではそうでしたか・・・
    イギリス国内だからかな?なんか英連邦以外のホステルでは、イギリス人とかもフツーに洗ってた記憶が・・・

    なんかこういうことって考え出すと興味深いですよね。
    水事情(水道料金が高いとか、水不足とか)の悪くない英連邦の国々でどうして・・・と思います。

    あ、バスタブ泡については聞いたことがあります!
    私も見たことないけど(笑)
    なんか、これも追求してみたくなってきた(爆)

  15. たろのすけ より:

    ニュージーランドもオーストラリアも、みんな一切お皿の洗剤流してませんでした・・・
    布巾で泡を拭く人もいたけど、すごいのは

    お皿を泡だらけで洗う

    泡だらけのまま干す

    お皿には泡の乾いた後がいっぱい

    洗剤は体に悪いものではないから、そのままでいいとか・・・

    かと思えば、食洗機を愛用しているお家もあちこちにあるし。
    私はとってもケチなオージーのお家にいても、日本流を貫き通させてもらいました。

    やっぱり泡だらけはだめぇ(ToT)/~~~

  16. 斎藤美香子 より:

    たろのすけさんへ

    なるほどNZ、オーストラリアはそうだったのですね。

    う~ん・・・泡の乾いた跡っていうのは、相当抵抗ありますね~~。
    まだ、布巾で拭いてくれるだけ、よしとしなくちゃですかね(汗)

    飲食物にも衛生面にもほとんど無頓着な私ですが、洗剤だけはいやだあ(涙)。
    なんか、子供の頃、シャボン玉遊びで間違って石鹸水を飲んでしまった思い出が蘇りました(爆)

    向こうの食器用洗剤はどよ~~ん&ねっとり化学系のしか見たことないです。
    日本に「環境に優しい自然素材の・・・」と謳った洗剤がたまにありますが、ああいうのも見たことない・・・

  17. インドの道端で屋台の食器を大きな洗面器で泡を一杯立てて洗ってましたが、すすぎのお水は見当たらず、その後どうするのか・・・
    と気になりましたが、追跡できませんでした。(涙)
    でも、すすいでないと思う。--;
    泡を拭き取っただけの皿にスープを入れたら泡立ちそうですねぇ。--;

  18. 斎藤美香子 より:

    シャンティcocoさんへ

    最近cocoさん節が聞けなくてちと寂しいですよぉ~(ノ_-。)
    近々元気に復活してくださいね。待ってますよぉ~~。

    おお、インドの屋台でそんな光景を見ましたか!!
    ってか、この場合洗剤で洗ってくれるだけマシと考えるべきか?(爆)
    最近ご無沙汰なインドなので、衛生状況も大分改善されたと思いますが、
    私が行ってた頃は、インドの旅は下痢との戦いの旅だったので、ヘタな菌より
    洗剤を口にした方がいいかな(爆)

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ