Home > Weblog > My Falklands > フォークランドの洗濯事情

Weblog

February 13th
2011

フォークランドの洗濯事情

カテゴリー: My Falklands, Weblog, フォークランドの暮らし

 

前回フォークランドの天気について書いた際に、「次回はそんな天候に対応するためのギアを紹介」と予告したのですが、その前に天気と関連させて、フォークランドでの洗濯物事情について書いてみたいと思いますo(^▽^)o

(ウチの仕事部屋。仕事机の3分の1をタビが占拠:爆) 

写真は全然記事と関係ないのですが・・・(;^ω^A
世間の3連休も、いつもと変わらない仕事の日々で過ぎていきました。

 

仕事で机に向かう時は、愛猫タビがどど~~んとこんな風に机を占拠していて、本や書類の置き場所にも困るのですが・・・(;^ω^A

でも、こんな風に癒されながら仕事出来たり、平日インパ出来たりするのも自営の良さ(まあ、月給取りのような安定や将来の保証とは無縁なのですが:大汗)。

 

取材や出張で留守がちなので、せめて家で仕事している時は、一緒にいてやりたいと思っています。
ちなみにタビの下にあるのは、ミニホットカーペットです。この他うちには人間用のコタツはないのですが、猫用のコタツがあります(爆)。

 

話が脱線しました・・・フォークランドの洗濯物事情に話を戻します(;´▽`A“

変わりやすいお天気で、曇りがちで日照時間も長くないフォークランドで、洗濯物を乾かすのはさぞかし大変だろう・・・と思われるかも知れません。

ところが・・・意外に洗濯効率は良かったりします。
フォークランドに来て、「風の乾燥力のすごさ」を初めて実感しました。

よく日焼けに関しては、空気が澄んでいるのと、強風による乾燥効果で、「あっという間に日焼けしてしまう」といわれるのですが、洗濯物も強風にさらされていると、何と乾燥が速いことか!!

雨上がりなどは相当に湿度も高くなっていると思うのですが、そんな時でも強風吹き荒れる日などは、ちょっとした晴れ間に洗濯物を干しておくと、生地の厚さにもよりますが、大抵のものは1~2時間で乾きます。

干している間は、それこそ洗濯物が飛ばされたらどこまで飛んでいくかわからないな・・・というくらい強風の中で木の葉のようにあおられる洗濯物なのですが、意外にもそう簡単に飛ばされたりしないのです。

向こうでポピュラーな洗濯ばさみは、木製で日本のプラスチック製のせんたくばさみよりも大ぶりなもの。おおぶりだけど、挟むバネの力は日本のせんたくばさみの方がずっと上。向こうの大ぶりなせんたくばさみはバネが安っぽくて挟む力も弱いのですが・・・でも不思議なことに強風に対しとれにくいのは向こうの大ぶりのもの。日本の小型のは意外に弱かったりするのです。

ということで、強風の日は1~2時間も干しておけばバッチリ乾くので、ずっと天気が悪くて洗濯物が貯まったりしても、1日雨が降らない日があれば、2~3回洗濯物が干せたりするので、洗濯物にはそう困りません。

 

洗濯は・・・2週間程度の短期滞在の時は、手洗いすることが多いのですが、1ヶ月とかの長期滞在の場合は、まとめて洗濯機を借りて洗います。
しかも離島にいる時は、この洗濯機を借りるタイミングというのも見計らわねばなりません。離島ではタービンによる小型風力発電を利用しているところがほとんどなのですが、研究者が多く滞在しているニューアイランドでは、発電力が小さい割に使用電気量が多いので、洗濯機のような大型家電は、強風が吹き荒れてタービンがよく回っていて、かつ電気残量にかなり余裕がある時に使わないと、たちまち電力不足に陥り、研究者の使うアイソトープやパソコンなどがストップしたりしてしまうのです。

 

ちなみに、雨が長らく降らなくて水不足な時には、海辺で海の水で洗濯をしたこともありました。
普段調理などで出る生ごみは海に捨てに行くのですが、それを知っているトウゾクカモメやカラカラが、海辺で食べ物を期待して待ち伏せしていたりします。そのため、海辺に洗濯しに行く時も、あっという間にあちこちからトウゾクカモメやカラカラが飛んできて、私が洗濯するのをじ~~~~っと見ていたりします(笑)。

テレビもないし、住民も少ないし、何かと不便も多い離島ですが、私は多分ああいうところでも暮らしていける人間だと思います。というか暮らしたいですね(笑)。

 

あ・・・来週インターネットTVにゲスト出演することになりました。日にちは2月24日、時間はおそらく20時か21時からになります。
ツイッターで番組に参加することも出来ますので、詳細は次回にでもご紹介いたします。

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック20件

  1. ローラン より:

    海辺で洗濯に参加してくるトウゾクカモメたち(笑)
    想像すると可愛過ぎます。
    まさか襲っては来ませんよね~(゜゜;

    海の水で洗濯というのはさすがに経験ありませんが…
    やっぱり真水での洗濯とは違いますか?

  2. トム より:

    私、フォークランドで生活できるかな~(笑)
    いや・・・その前に島にたどり着けるかも謎です(^_^;)

    タイヤ交換の話に戻りますが←ここで(=^・^=)
    TABIさんに聞いたのが間違いだったのかもということに、
    今、気づきました(爆)
    海の水での洗濯って・・・私も経験がないですよっ
    ワカメ干すみたいなかんじでしょうか?

  3. 夜梅 より:

    風が強い日は洗濯物の乾きが早いのは私も実感してますが(いえ、日本でね)、
    1~2時間で乾くなんて羨ましいと言うか怖いと言うかですわ。
    私、テレビがない生活は平気です(今も似たようなもんです)。
    本や音楽があれば何とかなりそう。
    しかし娯楽を除く生活の不便さってどの程度なのかな~と
    そっちには自信がないかも(笑)

  4. テント暮らしのとき、濡れたままテントの中には入れないんで、スイスホテル(知らない人のために:テントが3つぐらいはれる大きな岩?でいいのかなTABI姐さん?)の軒下で10分ぐらいたたずむと乾いてたっけな〜。そういえば〜。
     今年は、ネック3日間ルッカリー3日間になりましたよ〜。
     家は色々あったけど、また、あとで報告するね〜。

  5. たろのすけ より:

    1~2時間で洗濯物が乾くのはいいけど、風が強いのは・・・・

    飛んで行ったら困っちゃう!

    でも、海水洗濯は乾くとどうなるんだろう!?
    (ずっと前の宿の海水混じりのシャワーはなぜかお肌がつるつるになりました(*^。^*))

  6. 斎藤美香子 より:

    ローランさんへ

    あれ・・・ブログ辞めたんじゃ(爆)

    トウゾクカモメ、警護期のヒナがいたり抱卵中は、テリトリーに入ると、ヒッチコックの「鳥」さながらに襲ってきますよ~。でもそれ以外やテリトリー外にいる時は、結構可愛いものです(顔は怖いけど:爆)

    海水で洗うと、乾いた後もベタつく感じで、黒い服などは生地によっては、塩が吹いた感じになることがあります(大汗)

  7. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    いや、たどり着いてくれないと困る!!
    トムさんには移住後、たっぷりお土産と日本食を持って、こちらに来ていただかないと(*^o^*)

    タイヤ交換・・・私もトムさんの話聞いて、確かにタイヤ交換なんていらない地域というか、そもそもスタッドレスタイヤとか買わなくてもいい地域もあるのよね~、といまさらながらに気付きました(爆)

    ワカメ・・・お互い●●ないようにたっぷり食べましょうね(*^o^*)

  8. 斎藤美香子 より:

    夜梅さんへ

    やっぱり風が強いと洗濯物よく乾きますよね。
    ウチの干し場はあんまり風が来ないので、乾き悪いので夜梅さんの環境うらやましいです。

    本や音楽・・・確かに大切。向こうにいると1日に会う人間が少ないせいか(日によっては誰にも会わないし)、ラジオの声がすっごく嬉しく感じるんですよ。

    不便・・・一番不便なのは食べ物ですかねえ・・・保存食ばっかりだと、ちょっと嫌になります。
    あとは何かが壊れたりしても、全部自力で何とかしなきゃならない所ですかね・・・。
    あとは人間関係・・・毎日少数の同じメンツと顔合わせてるので、うまくやってかないとかなりストレスになります。

  9. 斎藤美香子 より:

    ふりっぱーちゃんへ

    まだネカフェ難民状態なのね(大汗)。いろいろお疲れ~~~。

    今年もスイスホテルに泊まったら?
    私も最近テント使ってないから、どこかで使いたくなってきたよ・・・
    ってか、その前に実は大きな障害が・・・(((( ;°Д°))))

    近いうち電話ででもお話しますです。ひ~~~。

  10. 斎藤美香子 より:

    たろのすけさんへ

    もうすっごいイキオイで洗濯物が風にあおられるんですが、意外に飛ばされないものなんですよ。
    ウチのマンションの駐車場なんかに、どこからか飛んできた洗濯物とか落ちてることあるのに・・・不思議~~~。

    海水洗濯はやっぱり乾くと悲惨です。
    まず洗っている最中、砂がつかないように気を使ってるつもりなのに、乾いてみると砂がついてたり・・・。
    一番は生地の種類によってはベタつき感を感じることかな・・・それと生地の種類によってはカパカパになるし・・・。
    黒い厚手の生地なんかだと、なんか塩っぽい感じになったり・・・

    海水シャワー・・・私も経験ありますが、お肌はツルツルにならなかったです。
    なんてうらやましい・・・

  11. かよぱ より:

    洗濯機で、研究者のパソコンやアイソトープが使えなくなるなんて、、、
    洗濯機はものすごい贅沢品ですねー。

    なんとなく、おしんのワンシーンを思い出しました。
    おしんが、お嬢様のおむつを川に洗濯に行ったら、「お嬢様のおむつは井戸水で洗うんだ!」と上司にしかられるシーン。

    私が、その場にいたら、TABIお嬢様の服は、「海水でなくて洗濯機で洗うんだ!」としかってさしあげるのに。

  12. あう・・・24日のその時間帯は見られないわ。残念。

    それにしても、日本の(中国製の?)洗濯ばさみ、確かに強風に弱い! バネは弱いのに強風に強いものが欲しいです。

  13. くみ より:

    まさに強風で脱水効果ですね( ̄▽+ ̄*)
    でもそんなにお天気が変わりやすいならば
    すぐに乾いてもらって有難いでしょうね。

    タビちゃん大事にされてる( ´艸`)

  14. Uk より:

    いつも強い風が吹いていて何かと不便なのかと思っていたら、なるほど洗濯を
    乾かすのには絶好の環境ですね。○○を被ってる人には辛いでしょうが。(爆
    毎日のお掃除もひょっとして楽だったりしますか?飛んで困るような物さえ
    しっかりしておけば、窓開けただけで埃が一掃されそうなイメージですが。

    ああ、それにしても、なんか羨ましいです。荒野のような所にただ一人立ち、
    自然の猛威と向き合えることが出来る環境だなんて・・・。そんな所に当たり前
    のように行ってしまうTABIさんが改めてカッコよく思えてなりません。

  15. 斎藤美香子 より:

    かよぱさんへ

    その洗濯機・・・やたら時間かかるんですよ。もっと時間短縮してやりたいのに調節できなくて・・・

    それにしても、かよぱさんの記憶力ってすごいなあ・・・おしんのおむつ洗いの場面なんて、全然記憶にない。記憶にあるのは渡し舟で「じっちゃ~~~ん(涙)」って別れるシーンだけ(汗)

    そうか、私とおしんはそんなところでつながってるのか・・・(←って、誰も言ってない?:爆)

  16. 斎藤美香子 より:

    シャンティcocoさんへ

    cocoさん、元気してるの??
    最近登場しないから寂しいよぉぉぉ~(ノ_-。)
    早くcoco節聞かせてね!!

    洗濯ばさみ(←そうね、言われてみれば中国製よね)、やっぱりcocoさんもそう思ってた??
    一見バネも強いのにどうしてだろう・・・じりじり取れていくのかなあ・・・
    フォークランドのって、イギリスとか欧米で使われてるただの長い木片が2つ弱いバネで組み合わさってる感じの、単純なつくりのなんだけど、風には強いのよね・・・どうしてだろ。

  17. 斎藤美香子 より:

    くみさんへ

    そうなの~。天気が変わりやすいからか、皆多少濡れても気にしないでそのまま干しておく人が多いよ。
    で、そのうち乾くから~みたいな(笑)。

    あと、向こうではイギリスとかヨーロッパによくある、温水ヒーターも結構あるから、室内干しもいけちゃう。カラッカラになっちゃうけど(笑)。

  18. 斎藤美香子 より:

    Ukさんへ

    風はね・・・辺境好き、フォークランドラブの私でも、長期滞在してて後半にもなると、朝起きてびゅうびゅう風の音が聞こえると、「ああ・・・今日もかあ・・・」ってちょっとブルーになるくらい強いです。
    あそこはヅラの人は絶対行けませんね(爆)。というか、ヅラの強度を実験するのにメーカーさんにとってはいい実験場所かも知れません(爆)

    荒野~~お~~荒野ラブ~♪です。でもカッコよくはないです。
    荒野は似合うけど、大都会が全く似合わない女です(涙)

  19. manchot より:

    風力乾燥なんですね。
    お洗濯した服は「お日さまの香り」じゃなく、「風のかおり」かな?
    (^^)~

  20. 斎藤美香子 より:

    manchotさんへ

    お久しぶりですぅ~♪

    そうか、風力発電ならぬ、風力乾燥ですか(笑)。
    お日様乾燥に比べてよいところは・・・う~ん・・・あまりカパカパに硬くならないことかな。
    でも所謂「日光消毒」みたいな効果はないんだろうなあ(爆)

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ