Home > Weblog > My Life / My Disney > 再出発!!

Weblog

April 12th
2011

再出発!!

カテゴリー: My Life / My Disney, Weblog, 東日本大震災

 

このところ、強い余震が多い仙台。
あまりに多いので最近は耐性がついてきて、震度4くらいまでなら全く動揺しなくなりました。

寝てる時に来ても、そのまま寝てますし、デスクワークをしている時に来ても、そのままデスクワークを淡々と続けてるみたいな(笑)。もともと大雑把な性格なのが幸いしているのかと思います(爆)。
ちなみにまだ都市ガスの復旧の目処はたたず、1ヶ月以上汚ギャルな私です(爆)。

 

さて、このところは退避中の両親たちが再出発する場所と家探しをしていました。

いくつか物件の目処をつけて、今日内覧してきたのですが、1日目にして「これだ~~~!!」という物件にめぐり合え、早くも売買契約を結んできました。

このめぐり合わせに「まだまだツキはある!!」と思えましたし、何より物件をとても気に入った母の明るい表情を見ることが出来て、私の気持ちも一気に急上昇しました!!

 

ある日突然平和な日々が奪われ、お金以外の財産をすべて放棄し、故郷を去らなければならなくなった両親。
勿論、それに対するいくらかの補償はあるでしょうが、補償には間違いなく年単位・・・ヘタすれば10年以上の長期戦になることでしょう。

そしてその末に取り返せる補償は・・・きっと実際に失ったものの価格の何分の1・・・正直10分の1程度補償されるかどうかではないかと思っています。退避区域8町村の世帯数を考えれば、それぞれの損失財産の5分の1ほどの補償を見積もっても何十兆単位・・・。しかも退避区域以外の地域でも、農産物・畜産・漁業の実被害・風評被害、その他の補償も入れれば・・・・恐ろしいほど高額になります。東電でまかないきれない分は政府が・・・と言っても、政府がそれほどの財源を充てられるとは思えません。

 

自分たちに全く過失がないところで、それだけの損失をある日突然被らなくてはならない理不尽さ・・・もう立ち上がる気力を失くしてしまっても当然だと思いますし、なかなかそう簡単に前向きにはなれないものです。

 

それなのに、震災後1ヶ月にして、再出発の地を決め、着々と前を向いて進んで行っている両親・・・身内ながら「あっぱれ!」という言葉しか出てきません。

ここにきて・・・この性格はやっぱり両親譲りだったのか・・・という思いを強くしています(爆)。

父はもともと、誰が見ても明らかに信じられないほどの楽観主義者的なのですが、母は普段は割と繊細で小さなことを思い悩むタイプ。そんな母なのですが、何故か大きな事件になればなるほど、すぱっと覚悟を決め「悩んでもしゃ~ない。やるっきゃない。」と突然サパサパするタイプ。

 

私はその2人の性格を両方受け継いで・・・何事にも電光石火の如く、落ち込んだり、怒ったり、悲しんだりするのですが、立ち直りが並外れて早い(爆)。まあ、そんな性格に産んでくれて、育ててくれてありがとう、という感じです(笑)。

 

ということで、最近コメントをくださる方がコメントに困るような暗い記事を書いてましたが(大汗)、そろそろ本格的に前向きモードで行けそうです!!

励ましや応援をくださった方々、改めてありがとうございます!!

ちょうど、今日TDL再開のニュースも入ってきたし(爆)。

年末に予定しているフォークランドツアーの参加者の皆さんの中にも、被災や震災の影響を受けた方々もいるのですが、皆さん一様に「フォークランドを励みにして頑張りたい。」と有難いお言葉を頂いています。

まあ、これからもいろいろあるでしょうが・・・心機一転頑張っていきます。自分の人生も家族の人生も、原発なんかですべてをメチャメチャにされたくないですからね。

 

ということで、次回からは、ペンギンや旅、TDRの話などをしつつ、震災後の近況なども時々、というようにしていきたいと思います。

勿論執筆も・・・もう少し状況が落ち着いたら、準備をしていきたいと思いますし、近い将来日本とフォークランドでの2重生活で、ペンギンの保全活動に本格的に着手する計画も変わりありません。

夢と目標はあきらめません!!

 

Share and Enjoy:
  • del.icio.us
  • Facebook
  • MySpace
  • Twitter
  • Digg
  • LinkedIn


コメント / トラックバック28件

  1. manchot より:

    再出発を祝って?一本締めしましょうか。
    よ~~~~ぽん!!

    夢は諦めるもんじゃない、叶えるもんだ(^^)

  2. トム より:

    お引越しが完了したら、私のスキー板送るので・・・
    空いたお部屋に入れておいてくださいね(爆)

    (=^・^=)きゃははは♪

  3. ゆか より:

    TABIたんへ
    おっしゃる通りコメントに困った。というか、何を言っても薄っぺらに
    なりそうだから黙って、でもしっかり更新チェックはしてたよ。

    ご両親とTABIたんにとっての再出発の地が、きっと第二の故郷と
    なって、大切な思い出がまた作れると信じてるよ。もしかして
    フォークランド第二の故郷なら第三かな?

    おめでとう☆

  4. 夜梅 より:

    悔しさも悲しさも消えはしないと思いますが、
    それを抱えたままでも歩き出す・・・
    並大抵の苦労ではないし、強さでもないと思います。
    頭が下がります。

    遠くから見守るしかできない私ですが、支援活動は継続的に行っていきます。
    何年も、何年も、かかることですから・・・。

  5. じろ より:

    ぐふ、よかったあるよぉ~~~

    一日目で決まるだなんてとても気に入った物件に出会えたんだねぇ~。巡り会えたんだねぇ~(喜)!!!
    お母様も新しいお庭の構想に入られているのかな?新しい書斎でくつろげる日も近いのかなぁ~?わんちゃんのお家もできるかなぁ~。暖かい場所でお昼寝ができるのかなぁ~。

    嬉しいね。素敵だね。ホームスイートホームだよね。たびさんのとうちゃんかあちゃんの新しい出発にたっくさんの幸あれです!

    なんか「!」だらけの文章になってしまったけれど、とてもとても嬉しいです。

    余震にはくれぐれも気をつけてね!

  6. ショーコ より:

    ほんと良かった!
    同じ生きるなら笑ってたほうがいいもんね♪

  7. 立ち止まっていては何も生まれないと分かっていても
    中々前に進めない中、ご両親とTABIさんの前向きな姿勢に
    敬意を払います。
    素敵なご一家です。
    東北復興、ずーと応援し続けます。

    どうぞ無理なさらずに・・・

  8. mizue より:

    展開が早っ!
    さすがTABI家の行動力!
    祝:ご新居です!

  9. もう売買契約までこぎつけたんですか!すごい!
    はやい!(騙されていないでしょうね?大丈夫ですか?隠れた瑕疵はありませんか?爆 ナンテ、ウソウソ^^;)

    TABIさんがご両親をありがたく思うのと同様、
    ご両親も、これが我が娘でありがたい~!と思ってらっしゃるだろうと
    ブログ読んでいて、つくづく思います。^^やはり人間、心持ちが大切ですよね。

    メガ元気なTABIさんの日記だって、
    暗い、行き場のないような思いをつづった日記だって、
    どんなだって、読むこちら側は、それぞれに感じ入って拝読してますよ。
    祝、再出発!!!!!

  10. 斎藤美香子 より:

    manchotさんへ

    キャ~~≧(´▽`)≦
    一本締めなんて、うれしいことを♪♪

    今回のことでは、manchotさんには励まされっぱなしでしたね。
    ホントにありがとうございます!!
    いつか恩返ししたいです。

  11. 斎藤美香子 より:

    トムさんへ

    それが悔しいことに(爆)、収納スペースがいっぱいあるんですよ。
    なので板でもダニーでも何でも送ってきてください。

    私はそりで頑張ります!

    キャハハハ(*^o^*)

  12. 斎藤美香子 より:

    ゆかたんへ

    やっぱり~~(ノ◇≦。)
    困らせてごめんちゃい(→昭和だ:爆)

    そうね~。ゆかたんの言うとおりになればいいなあ・・・
    とりあえず、両親には故郷に似た自然豊かな場所で静かに暮らしてもらいたいので・・・
    第三の故郷になればいいなあ・・・

    ホントに最初から最後まで応援ありがとね♪

  13. 斎藤美香子 より:

    夜梅さんへ

    そうですね…悔しさはきっと、東電や国側との交渉とかが始まったら、また心穏やかでいられない日々が始まるのかな~というイヤな感じもあるのですが、とにかく自分や家族の人生、誰かが代わりに引き受けてくれないんだから、何とか先に行かないとですよね。

    夜梅さんには今回の震災以来、ずっと励まされていますね。温かなまなざしの存在を感じます。
    ありがとうございます。

  14. 斎藤美香子 より:

    じろちゃんへ

    ぐふ~~、少し(かなり?)冷静になってきたよ。
    今考えると平気なつもりだったけど、ここ1ヶ月はやっぱりテンパってた…と思う。青い空や新緑や春の花も目に入ってなかったなあと。

    なんか、そういうのが目に飛び込むようになってきたので、気持ちの余裕出てきたかなと思ってる。

    遠いドイツからず~~~っと励ましてくれてありがとう。
    なんかね~、きっといっつも思いを送ってくれてるんだろうなあ・・・って感じながら力もらってたよ。

    帰国(まあ、こんな状態だし、当分しないんだろうけど)のときは絶対連絡くれなのら~~★

  15. 斎藤美香子 より:

    ショーコさんへ

    そうなんだよね~。
    落ち込んでても、限られた人生の時間はどんどん流れるからね~。
    笑ってたいなあ。

    ありがとう♪

  16. 斎藤美香子 より:

    蜂蜜好きのくまさんへ

    温かいコメント、いつもありがとうございます。
    つらくても下を向いていても、限られた人生の時間はどんどん流れる…そんな貴重な時間まで、立ちはだかる放射能や東電などのモンスターにメチャメチャにされたくないな、と思います。

    ずっと応援してくださるという言葉、本当にありがたいです。涙が出ます。
    ありがとうございます。

  17. 斎藤美香子 より:

    mizueさんへ

    展開速いですよね(爆)
    私も原発事故で一番精神状態悪かった時は、まさかこんなに早く再出発への一歩を踏み出せるとは思ってなかった。
    昭和初期の人間はやっぱり強いね。

    ありがとう!
    老後は是非あそこで一緒にまったりしましょう!(笑)

  18. 斎藤美香子 より:

    シャンティcocoさんへ

    ほんとにねえ~。早かったですよ。
    物件はね、工務店の社長大工さんが自分が住むために建てた物件なんですよ。なので、材料も作りもすごく丁寧で、細部もこだわってるんです。
    ところが家族の状況で自分が住めなくなったから新築のまま売りに出したという物件なので、中間業者が入ってないので格安物件だったんです。あのしっかりしたつくりと高級材質を考えると、信じられない価格でした。

    いや・・・不肖の娘で(大汗)・・・でもいい両親に恵まれ感謝しています。

    cocoさんにはコメントでも、記事でもいっぱい励ましてもらってばっかり。
    いつか恩返ししたい~~~★

  19. くみ より:

    !!!
    もう買ったのですね~(ノ´▽`)ノ
    1歩も2歩も先に進んでるのですね。
    お父さんの決断力かっこよすぎるー。
    TABIさんがTABIさんなのはこのご両親
    だからなのだな~としみじみ・・・笑。

  20. モトガガ より:

    ご無沙汰しております。
    震災関連で、私も約4週間ぶりに家に帰ってきました。
    これからも、何かと大変だと思いますが、TABIさんなら必ず乗り越えていかれることと、信じております。

  21. ずんこ より:

    すごい!!
    すごいですよ、TABIさん!
    実は今一気読みしていたのです。
    報道ではわからないような現地の情報などを読んで、どうコメントしても薄っぺらになりそうで・・どんどん読み続けて・・
    そしたらこの記事・・家を決めてきたですもの!!
    TABIさんも親御さんも本当に素晴らしいですね。
    なんかね、報道で色々な話を見ているよりもずっと心に響きました。
    前に進もうとしているTABIさん一家を神様がぐっと後押ししているかんじ・・?いや逆だな、前に進んでいるTABIさん一家が、神様を引き寄せたってかんじかな・・。
    だってそんないい物件にってなかなか出会えないと思うもの。(コメ返見ました。すっごく良さそうな物件・・)
    >夢と目標はあきらめません!!
    TABIさんの夢の実現心から応援していますよ!!

  22. 斎藤美香子 より:

    くみさんへ

    いや~、ホントに動き早かったです。
    でも、原発補償は絶対に長期戦になるから、一喜一憂してないで、まずは生活の基盤をたててどっかりと構えて・・・は正解だと思います。

    震災で不動産特需みたいだから、時間が経てばたつほど、いい物件もなくなるから、これでよかったかな~とは思ってます!

    いつも応援してくれてありがとう♪♪

  23. 斎藤美香子 より:

    モトガガさんへ

    やっぱりモトガガさんも震災関連で忙しかったのですね!!
    先日被災地でモトガガさんの同僚さんたちが大活躍している映像を見て、モトガガさんも忙しいんだろうな~と思ってました。

    応援ありがとうございます!そう言っていただけると勇気百倍です(笑)。

  24. 斎藤美香子 より:

    ずんこさんへ

    ワイハからお帰りなさいまし~~。楽しかったみたいで何より(ワイキキのぞいて?:笑)

    ホントに今回の震災では何かときにかけてくれてありがとう(涙)。
    原発補償問題はもう5~10年の長期戦だから、両親には精神的に消耗してほしくなかったので、その意味で、切り替えて生活の基盤をまず整えよう、という気になってもらえたのが有難かったです。

    うん。ツキはあるかな~と思った。まだ見放されてないかな~と。

    だってさ~、ずんこさんだってお父さんのことから力強く前へ進んでるんだもん、私だって見習って頑張んなきゃだよ。ずんこさんの前向きな姿勢にはいっぱい力もらってる。ずんこさんも勿論気分はまだジェットコースターだろうけどね。でも絶対前にどんどん進んでいるもんね。すごいよ。

  25. のん より:

    TABIさん、始めましてm(__)m

    Takemaの所から来ました。
    実際、体験した人しかわからないたいへんな思いをなさったでしょうに、前向きな姿勢で1日物件を決めたご両親、前へ前へ進んでますね。
    気持ちを言葉にしきれませんが、自分も出来る事もっとあるんじゃない?って、反省しました。

    これから、時々のぞかせていただきます。

  26. 斎藤美香子 より:

    のんさんへ

    のんさん、はじめまして。ご訪問ありがとうございます♪
    Takemaさんと同じく、温泉がお好きなのですね!!

    温かいお言葉ありがとうございます(涙)
    突然降りかかった災難に、正直頭もテンパっていたのですが、よく考えてみれば、家族が無事だっただけでも有難いと思わなくてはいけませんでしたね。今頃になってちょっと冷静になって、そんなことも考えています。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!本当にありがとうございます!

  27. yamaguchiai より:

    TABIさん安心しました!
    ご実家の写真からは長閑な風景だけでなく
    ご両親の丁寧な生き方、暮らし方がダイレクトに伝わり
    あぁ私は何ひとつまともに想像すらできていなかった。
    と、歯を食いしばるおもいでしたが
    流石TABIさんファミリー、こちらも力が湧きます。

    この奇跡のような一歩が
    明るい方向へ向かっていると信じてます!

    どうか乗り越えてください。

    ほんとに良かった!!

  28. 斎藤美香子 より:

    yamaguchiさんへ

    先日はyamaguchiさんにあえてよかった(涙)。時間を都合してくれてありがとう。

    故郷によく似た自然豊かな場所で語り合えて、ささくれだった私の心は開放されました。
    あの絶妙のデート場所、手作りの品々、温泉…すべて綿密に考えてくれたのよね。
    ホントにありがとう。

    ここ最近だいぶ余裕が出てきました。桜や新緑、春の花が咲き乱れているのにも気づかなかったなあと…やっとそういうものにも目が行くようになりました。yamaguchiさんはどうですか?
    やさしいアロマの香りをかぎながら、yamaguchiさんを思い出してますよ。またデートしてね。

コメントをどうぞ

Categories

Archives

Comments

  • 斎藤美香子: シャンティcocoさんへ cocoさん、おひさぁ~~(#^.^#)...
  • シャンティcoco: ふぅ。やっとここに入れた・・・ と思ったら、...
  • 斎藤美香子: ようめさんへ ようめさん、コメントありがとう~~(#^....
  • 斎藤美香子: ダニーへ コメントありがとう。年末風邪ひいた時にビタミ...
  • ダニー: (=^・・^=) 向こうに住んでて、こちらにはたまに仕事で来るんでし ょ?...

ページトップへ